2017
05.28

林の中の鳥たち

このところ毎日センダイムシクイが林の中で鳴いています。
林の緑が濃くなって、姿が見にくくなりましたが、どこかに巣を持ってくれたのでしょうか。
カッコウが林にあるエゾマツのてっぺんに来て鳴いたので、その可能性があるかも。
(托卵を企んでる・・・)*センダイムシクイに托卵するのはツツドリです・・・
kogamoさん、ありがとうございました


DSC_3040-3.jpg

モズがカシワの枝で、キキキと鳴いていました。巣は今年も多分林の西はずれだと思う。
(カッコウが狙ってるのはこっちでしたか)

DSC_3020-3.jpg

その同じカシワの木に、シメが巣を作っている気配がします。
毎年、この木の近くにいるのを見ます。

DSC_3035-3.jpg


ハシブトガラは、今年、どこに巣を持ったのかわからない。 一昨年はここ でしたが、去年の夏は、アカゲラ林での営巣を確認できませんでした。
アカゲラもあまり姿を見なくなったので、どこかで営巣しているのでしょう。

クルマで出かけるときは、つい電線のノビタキを数えてしまいます。
2キロの範囲に6羽のオスが止まっていました。今年はかなりの密度かな?^^
電線止まりではないノビタキを探して、撮りました。

DSC_3015-3.jpg

DSC_3016-3.jpg

このところ曇って気温が低いからでしょうか、羽毛が膨らんでいます。
こんなに丸いノビタキを見るのは初めてでした。
可愛いけどね^^


Comment:4  Trackback:0
2017
05.27

林の木 エゾノコリンゴ他

ヤマザクラの季節が終わると、ミヤマザクラとエゾノコリンゴが咲き出します。
ミヤマザクラの花びらは、ヤマザクラに比べるととても小さくて、雄しべがとても目立ちます。

DSC_3024-3.jpg

エゾノコリンゴは、サンナシという方が、ここでは通りが良いようです。房のようにたくさんつく花の花びらは丸くて可愛い。

DSC_3009.jpg

ピンクな蕾はもっと可愛くて、大好きな花です。アカゲラ林には数本自生しています。

DSC_3010-3.jpg

リンゴというにはあまりに小さな実をつけるのですが、これが鳥たちの貴重な食べ物になっています。ミヤマザクラにも小さな黒いさくらんぼがつき、これもコムクドリやヒヨドリ、シメたちがよく食べています。
ナナカマドは毎年、木によって花のつきが良かったり悪かったり。今年はこの木にたくさん咲いていました。この実も冬の間、ツグミなど冬鳥たちの貴重な食料になるので、花が少ないと気になります。

DSC_3025-3.jpg

アオバトの落し物でしょうか、この頃林のあちこちで、エゾニワトコが見られるようになってきました。これも夏に赤く実るので、木の実を食べに、今年もアオバトが来てくれると嬉しいです^^

DSC_3029-3.jpg

もうエゾハルゼミが羽化していました。

DSC_3026-3.jpg

このところ何日か太陽が照らず、気温が低いので、寒くてびっくりしていることでしょう。来週あたりから晴れて気温が上がるので、鳴き出すかもしれません。それまでどこかでじっとしているのでしょうか。


Comment:2  Trackback:0
2017
05.21

今年もコムクドリ、キター!

桜が咲く前に、アカゲラ林にやって来たコムクドリ。

DSC_2716-3.jpg

毎年、ちゃんとぺでやってくるみたいです。今年も3ペアはいる模様。

DSC_2721-3.jpg

しばらくは林の周りで暮らしているのですが、桜が終わり、カシワの葉が展開し始める今頃になると、だんだんやかまし・・・いえ、いっそう賑やかに囀り始めます。

DSC_2999-3.jpg

口の中が真っ黒?(笑)

DSC_2995-3.jpg

そろそろ巣作りをする頃になったようです。メスは巣になりそうな穴を物色します。

DSC_3005-3.jpg

すでに巣を持っているゴジュウカラはコムクドリを気にしています。
戦闘モード?のお父ちゃん(推定)

DSC_2700-3.jpg

もう、ちょっとやつれモードのお母ちゃん(推定)

「あんたたちのことなんか、気にしてないわよ!!」
DSC_3007.jpg

こんな騒ぎの中、ひっそりとコサメビタキも到着していて、いつも営巣するあたりで囀っていました。

DSC_2905.jpg

センダイムシクイも、林の中で、ペアで追いかけっこするのを見ましたが、今年は営巣してくれるのかどうか。
アカハラもやって来ましたが、もうどこかへ行ってしまいました。残念ながら今年も別の場所で巣を作るようです。
林の中の、多くの薮を払ってしまったので、ウグイスや、センダイムシクイなどの営巣場所を奪う結果になってしまいました。今年もまた未解決のまま、シーズンが来てしまった・・・orz


Comment:6  Trackback:0
2017
05.13

あっちこっちヒドリーズ

Category: 出逢った野鳥
ここはやたらシカがいるところ。

DSC_2879-3.jpg

目当ての鳥はもういなかったけれど、ここにはまだカモたちがたくさん残っていました。

DSC_2841-3.jpg 

DSC_2880-3.jpg 

ヒドリガモたちです。オナガガモ、カワアイサも見られました。

DSC_2844-3.jpg 

突然飛び立ちました。

DSC_2857-3.jpg 

それを見て、こっちからも飛んできます。

DSC_2863-3.jpg 

オナガガモもつられて一緒に。

DSC_2870-3.jpg 

そしてまた何事もなかったように降り立ちました。

DSC_2830-3.jpg 

あとはひたすら食べものを探します。もう今頃は北へと旅立っている頃でしょうか。

DSC_2882-3.jpg 

最後に見た、冬の名残のカモたちでした。


Comment:4  Trackback:0
2017
05.08

シメのお嫁さん

一緒に冬を越したシメ男くん。春先からずっとでさえずってお嫁さん募集していましたが・・・

DSC_6112-33s.jpg

連休後半、ようやくシメ子さんがやって来ました^^
(ここからはすべて窓越しです。暗くてすみません)

DSC_2782-3.jpg

おや、3羽いる・・・あれ?3羽ともメスだ!シメ男くん、やるなぁ。

DSC_2785-3.jpg

今年はモテモテのシメ男くん(右)。誰をお嫁さんにするのかな。

DSC_2791-3.jpg

食堂にやってきたシメ子さん。
「なぜこんなところにごはんが置いてあるのかしら?」と不思議そう。

DSC_2795-3.jpg

どこからかやって来たシメ子さん、たくさん食べてゆっくり休んでくださいね。そして、今年もアカゲラ林で子育てしてくれたら嬉しいです^^



Comment:2  Trackback:0
back-to-top