2013
11.22

アカゲラ林を去る日

アカゲラ林は、すっかりカシワの葉も落ちて、スカスカになってしまいました。
外から家が丸見えに^^;
家にしてみれば「また置いてきぼりですか・・・」と、うらめしそうに言ってるかもしれない。まだ家が完成しておらず、なかなか完全移住できないけど、それも仕方ないのです。
というわけで、今回も、にわか開拓民はいったん北海道を去らねばなりません。
春までさようなら・・・・

P1140483-2.jpg

来春(うまくいけば)こちらでのブログを再開する予定です。
こちらで見てくださった道民の皆様、コメントいただきました皆様、そして、「鳥鳥文鳥」からずっとずっと見ていてくださった、みなさま、ほんとうにありがとうございました。

岐阜でのブログ↓(しばらくあとの再開になります)

http://toridoribunntyou.blog46.fc2.com/

※この記事は予約投稿でUPしました

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/86-2233f593
トラックバック
コメント
はじめまして。。。(相変わらずの浦島太郎状態なので)
ようやく、こちらにたどり着きました。
本州と北海道を行ったり来たりされての壮大な移住計画びっくりです。
アカゲラにノビタキご夫妻、タンチョウご夫妻うらやましい限りです。。
北海道でしか会えないエナガって、シマエナガでしたっけ?
・・・エゾリスに会える所なら、いつかエゾモモンガにも会えますね^^
北海道にはスギ花粉はないとか。。。北海道の春が待ち遠しいですね。

tooko36dot 2014.03.07 19:46 | 編集
tooko36さん
こんにちは、いらっしゃいませ。はるばる北海道までおいで頂きありがとうございます~^^
こちらに移住することはずいぶん前から決めていたのですが、家庭の事情があって、なかなか実現せず、5年が経ってしまいました。昨年春、ようやく私が仕事を辞めて、こちらに来ました。今は最後の引っ越しをするために岐阜の家に戻っています。なんとか4月にこちらに戻る目処が立ち、今引っ越しのため片付けに追われています(汗)

たしかに夏の間は、こちらには本州では高山に行かないと見られない鳥がやってきたり、こちらならではの鳥もたくさん見ました。でも私はこの林に住むので、このあたりに限って言えば、それほど種類が多くありません。とくに冬の間は道東から逃れるように渡っていく冬鳥も多いので、林にはアカゲラとコガラ、それにカラスくらいしか来ていませんでした。シマエナガも群れに遭遇しないと会えないです。エゾリスはこの林ではまだ見ていません。町の公園のほうが出会えますね。
北海道は距離があるので探鳥地に行くのも一日がかりのところが多く、なかなか行けないです。ここに住んでいると毎日仕事がありますから。

岐阜は冬でも緑があるんだな、とあたりまえのことを思ったり、どこでも鳥の種類が多いことに、あらためて気づかされました。道東では、ヤマガラやメジロに会えないのがとても寂しかったです。
でも、スギ花粉はないですよ!まだこちらの春は遠いですが、5月になれば一気に春と夏が押し寄せます。林にはスズランとベニバナイチヤクソウが咲き乱れる予定になっています。そのために下草刈りがんばりましたから(笑)
min628dot 2014.03.08 09:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top