2013
09.08

キタキツネ2題

Category: 周辺自然観察
体の具合はとてもよくなったので、林での作業再開しています。いまはツタウルシと格闘中。さて、少し前、鹿追町に行きました。然別湖は国立公園なので、観光客がたくさん訪れます。シーズンオフでしたが、それなりの人出がありました。途中の展望台から見た十勝平野。どんだけ平らなんだ・・・あらためて驚きました。
あ~、あのあたりが自分たちの住むまちかなぁ?なんていいながら眺めました。この日は珍しく午前中快晴だったのですが、午後から曇ってしまい、残念。

P1130825-2.jpg

そして、然別湖へいく途中、やってきたのは・・・

P1130827-2.jpg

このへんのキタキツネは、観光客に餌づけされてしまった固体が、運転席側に向かってくるのです。なんともやりきれません・・・。

 コラ!!食べ物を与えたり、残飯のごみを投げ捨てるなー!! 

・・・と叫んでおいた。

そして、今朝これを発見。

P1130830-2.jpg

なんともゲージツ的なオブジェ。キタキツネがデントコーンを試食していったのですね。
これもキタキツネの本来あるべき姿ではないのだけれど、現実です。
○○さ~ん(←畑の持ち主)キツネが全部食べてるから、そろそろデントコーン、刈り時みたいですよぉ~。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/67-e7e14cc9
トラックバック
コメント
階段から転倒されたと伺ってびっくりしました。
具合がよくなられたとのことで良かったです。お気をつけてください。
キタキツネは、一度見たことがありました。車の方へ本当につらそうにして歩いて来るのですよね。
観光客の方もそんな姿につい同情してしまうのでしょうけれど、一時の感情で餌をあげてはいけませんよね。
デントコーンは普通ののトウモロコシに比べて、粒が小さいのでしょうか?飼料用に栽培されるのですよね。
↓のミントティーが美味しそうです。体の疲れがとれそうですね。
kogamodot 2013.09.08 11:51 | 編集
kogamoさん
つまらないことを書いてしまい、ご心配おかけしてすみませんでした。おかげさまで、打ち所がたいへんよくて(?)大事に至らずにすみました。
キタキツネは、たいていやせているので、みずぼらしく見えるかもしれませんね、でも、観光客は、近くで写真撮影するために餌で釣るようです。ヒグマでもそれをやったバカがいるようで、知床でレンジャーが声を張り上げている映像を見たことがあります。弁当などのごみを投げ捨てる人も、残念ながら多いです。キタキツネはえさ欲しさに車に寄ってきてしまうので、大変危険です。このときもカーブの向こうで急ブレーキを踏んだ車がいたので、わかったのです。
デントコーンは、実が小さく、味もニンゲンにはおいしくないそうです。まるごと刈り取って飼料にしていますね。エゾシカやキタキツネは、実って食べごろになると、食べにくるそうです。なぜかわかるんですね。
ミントティーは、北海道のものを頂くようになってから、すっかりやみつきになりました。こちらでは雑草のようにいくらでもはえるので、お茶として、干してまで飲もうというひとは少ないみたいです。もったいないですね。
min628dot 2013.09.08 21:53 | 編集
こんにちは(^^)
お尻の打撲、大丈夫そうで良かったです(´;ω;`)
高速道路から初めて十勝平原をみましたが、
広大ですばらしかったです。
北海道の各地で餌付けのキツネをみかけますが、
私もminさんと同じくやりきれない気持ちになります。
ミントが雑草!確かにハーブは増えるようですね。
何を育てても失敗する私には羨ましい限りです(^^;)



ayumidot 2013.09.09 15:05 | 編集
ayumiさん
どうも~、オシリオシリと連発して恐縮です^^;
夏休み、満喫されましたか?エゾシカやキタキツネ、ヒグマなど、野生動物との距離が近い北海道は、つねに対処の方法を試されますね。ミント、北見などでも有名ですよね。でも、ハッカ油が主で、お茶はあまり見たことがないような・・・。好みが分かれるのかな?
min628dot 2013.09.09 21:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top