FC2ブログ
2019
07.16

初夏というのに

7月になると、10日間くらいは夏日があるのですが、今年はまだひんやり・・・(´・_・`)
去年は長雨で泣かされました。今年は雨は去年ほどではないけれど、低温、日照不足は去年と変わりません。

牧草地では一番牧草刈りが済み、草地の鳥たちは農道の茂みに隠れるように住んでいます。
アオジが時々、林の中にも入ってきます。子育て中は、カシワにつく虫をたくさん取ってくれました。

DSC_5477-5.jpg

これは幼鳥かな?

DSC_5761-5.jpg

農道ではノビタキの幼鳥たちが飛び回っていました。今年も会えてよかった (*´v`)

DSC_5667-5.jpg

蝶や蛾はひらひら飛ぶので、幼鳥たちにとって捕まえやすい食べ物なのでしょうね。

もう食べちゃった!
DSC_5677-5.jpg

この子はエゾノヨロイグサに乗っかってくれました (*´v`)

DSC_5687-5.jpg

この日は2ペアで、4羽の幼鳥を確認しました。
これからもっとたくさんの家族が集まってくるでしょう。

DSC_5699-5.jpg

この時は雨上がりだったので、みんな濡れた羽をしています。

DSC_5702-5.jpg

ベニマシコはどうだったのかな。この日見たのはお父さん。
美しいさえずりを聞かせてくれました。

DSC_5719-5.jpg

一瞬でしたけど飛んできたのは・・・これはメスなのか幼鳥なのか?
この頃になるとだいぶ大きくなっているので、私には見分けが難しいです^^;

DSC_5708-5.jpg

ノゴマが、下の畑の林縁でも鳴くようになりました。林の入り口で鳴く事もあります。

DSC_5493-5.jpg

農道のと別個体かは、不明です。農道のソングポストは、牧草刈りの機械が入って無くなってしまったので、場所を移動した可能性もあります。ヒナたちは無事だったでしょうか。いつも気になるけれど、どうしようもありません。時々戻ってくるのか、農道でも鳴いています。

DSC_5654-5.jpg

ノゴマの幼鳥らしきものは、まだ見ていません。
曇り空のなか、ノゴマの美しい歌声が、毎日続いています。


関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/530-9c29beb6
トラックバック
コメント
こんにちは。
ノゴマはもう5年は見てないです。
根室から檜山へ引越しの準備中に窓から見た
最後の野鳥はノゴマでした。
草原性の野鳥&道東の空気を感じ取れて
とても癒されました(^^)/
ayumidot 2019.07.17 11:06 | 編集
ayumiさん
根室で、最後にノゴマなんて・・・(;_;)ドラマティックですねぇ。
ここでも、3年ぶりにやってきたんですよ。農道の環境がすっかり変わってしまったので、もう来ないと思っていたのに、今年は、ベニマシコと一緒に戻ってきたんです。草地の鳥たちは、人間の暮らしに影響されるので、もの哀しいと思っていたのですが、ノゴマのさえずりの美しさと、ボリュームは、かなり逞しい。ノビタキは元気に飛び回っているので、あまり悲哀は感じられないですね^^;幼鳥、めんこいし〜(^ν^)
min628dot 2019.07.17 18:47 | 編集
こんばんわ(^^

ノビタキの幼鳥さん、すごく幼く見えても、ちゃんと自分で虫を捕れるんですねえ。。
よく見る、あの白い花?はエゾノヨロイグサって言うんですね。
何度か「ノビタキがとまる白い花」とかって検索したけど、なかなかわからず、途中であきらめました(;^_^A
忘れないようにメモしましたよ。(^^

来週あたりから、北海道に行こうかな、、と計画中です。
なつぞらのロケ地あたりも、時間があったら寄ってみようと思います。
お天気が良いといいなあ。
ふくみみdot 2019.07.18 19:38 | 編集
ふくみみさん
こんばんは〜^^
エゾノヨロイグサと、エゾニュウ、私もまだ見分けがつかないんです。生育状態の悪いエゾニュウと、ヨロイグサとの区別がむずかしい^^;最近教わったのは、「花の形が丸いのがエゾノヨロイグサ、平らなのがエゾニュウ」というものでした。それでもまだ時々迷うことがありますが・・・ベニマシコがとまっているのが、小さなエゾニュウかなぁ?(Twitterには巨大なエゾニュウの写真があります)

ふくみみさんが、来道されるのですか?!ようこそ!十勝にいらっしゃるのなら、帯広の真鍋庭園で7月20日から天陽くんの家のロケセットが展示されるそうですよ。
この頃はなかなか晴れませんが、陽が出ると、ちょっと蒸し暑くなってきました。でも、場所によっては朝晩との気温差が大きいのでお気をつけくださいね。
min628dot 2019.07.18 21:23 | 編集
こんにちわ。

エゾニュウ(らしき花)、見たことあります。
検索して写真を見てみると、確かにエゾノヨロイグサと似ていますね。(メモメモ(^-^;)

本土にも、似たような草花がありますが、こちらはたぶんエゾという名は付かないのでしょうね、、なんて、つまらないことを思ってしまいました。
調べてみます(#^^#)

北海道には、21日からの週にスタートしようと計画していたのですが、天候不順のため延期することになりました。(:_;)

はっきりしなくてご迷惑おかけしちゃいましたね。ごめんなさい。m(__)m
ふくみみdot 2019.07.20 10:12 | 編集
ふくみみさん
いえいえ〜、迷惑だなんて、とんでもない。ちっともそんなことありませんよ。
本当にこのところの天候には悩まされています。
去年も同じような天候で、畑が散々でしたからね( ´Д`)
去年はお盆過ぎまでこんな天気でしたが、今年はどうなるでしょう?
北海道はやはり晴れた果てしない空が魅力ですからね!
ぜひ好天の時にいらしてください。

エゾニュウ、エゾノヨロイグサ、オオサカモチなど、夏にニュッと出てくるこれらの植物、
私は夏らしくて大好きなんですが、不気味と思う人もいるみたいです^^;
min628dot 2019.07.20 12:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top