FC2ブログ
2019
03.30

再会、再々会

Category: 出逢った野鳥
最後にここで見た時は、ゴジュウカラに激しく追い払われていたコアカゲラ。
「もう来なくなってしまうかもしれない」と思って1ヶ月以上・・・同じ場所で再会しました!懲りずに来てくれてよかった。でも曇り空で映えないばかりか、強風。梢の先。揺れる。枝がかぶる。いや、贅沢は言っていられない。こうしてまた会えただけでも奇跡なのだから。
(でも写真的には前回とかわり映えなしですみません)

DSC_3922-4.jpg

なんとか写真を撮れる位置に動いても、てっぺんのためかほとんど気にしていないのが幸いでした。枝の間からこちらを見ても気にしてない様子。この時は、数羽のシジュウカラの群れが通過したら、びっくりしていなくなってしまいました。

DSC_3912-4.jpg

そして、この時は青空!・・・なんだけど、相変わらず風が強く、梢の先が揺れ、木のてっぺんで、遠くて枝被りという悪条件はいつも通り・・・( ノД`)

DSC_3973-4.jpg

アカゲラのメスが下にいて、追うように登っていましたが、攻撃する気配はありませんでした。コアカゲラは飛ぶこともなく、梢の先まで登っていきました。ここまでは、アカゲラが登って来ることもないですからね。お、目が合った?

DSC_3970-4.jpg

ゆらゆら揺れる枝の隙間からなんとか・・・。なんとか頑張ったけど、ピントがずれたり枝が被ったり〜( ノД`)

DSC_3953-4.jpg

DSC_3964-4.jpg

ここで会うのは、いつもオスが1羽だけ。他のアカゲラは盛んにドラミングしているのに、この子は食べ物を探すのに夢中・・・(´∀`*;)
コアカゲラのドラミング音は、アカゲラに比べたらとても小さいです。この子も、ペアのお相手も北海道レッドデータだし、果たして、今年子育てをするチャンスが訪れるのでしょうか?そしてわたしには、4度目の再会があるのでしょうか。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/504-c3cdec3b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top