2013
06.19

忙しかった日々

Category: 生活
3週間がたちました。
晴れていれば毎日一日中林の中で木を間伐し、枝を落とし、玉切して運び、割って薪にする・・・。へとへとなのに、なんだか夜はよく眠れませんでした。今思うと、あんなに働いていたのに不思議です。

P1120117-2.jpg

蕨(わらび)は、毎日毎日、採っても採っても出てくるので、食べきれないぶんは、塩漬けや天日に干して保存する方法を教えてもらいました。蕗(ふき)も、アク抜きして塩漬け。コゴミ(クサソテツ)はくるんとした葉を摘んで、そのまま茹でたり、天ぷらですぐに食べられます。採れる期間は限られているので、その間はつい毎日採ってしまうのです。
・・・などという日々も今は終わり。山菜は時期を過ぎ、木が勢いよく水を吸い上げ、伐る時期ではなくなったからです。山菜取りしてる最中は夢中なので写真は撮れず、蕨はもうこんなふうに葉が展開。

P1120148-2.jpg

コゴミもすっかり伸びてしまいました。こうなると硬いので食べられません。

P1120151-2.jpg

蕗だけは、まだいくらでもありますが・・・(笑)

P1120256-2.jpg

昔、山菜は、野菜のない冬に食べる保存食だったそうです。今は冬でも食べ物が豊富になって、保存する必要がなくなったのかもしれませんが、近所の人が山菜を採っているのを見ませんでした。この時期、一年で一番忙しい種まきが始まっているので、それどころではなかったのかな。畑はほんとうに忙しそうです。

P1120156-2.jpg

ノビタキの伸び~。野に住むものたちは、必要なときに、必要な分だけ。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/5-3d7af842
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top