FC2ブログ
2018
11.16

その後のお客様

毎日、一日じゅう、林で待ち続けたいのはやまやまですが・・・。(根性なし)
それでも家の中にいるときは落ち着かず、外ばかりが気になります。外で作業中の相方が、「来たぞ〜」と教えてくれることも。
アカゲラ林に、その後も何度かシマエナガの群れは来ています。

DSC_1184-4.jpg

この時は枯れたイタドリのなかを飛び回っていました。
ただでさえ小さいのに、ごしゃごしゃした枯草の中とは・・・orz

DSC_1193-4.jpg

枯れ草の中からも小さな虫を探しているようです。ぶら下がっても、枯れ草がしなりません 。この軽さ!(゚д゚)

DSC_1212-4.jpg

動きが早いのも相変わらず。毎回、数分だけの滞在です。写真にならないことがほとんどですが、来てくれるだけでも幸せですね。いつまで来てくれるかな。

DSC_1221-4.jpg

時にはこんな新顔のお客さんも混じっていました。

DSC_1154-4.jpg

キバシリは、来ていても、木の色と一体化してて気づかなかっただけかも^^;
シマエナガたちの群れは、シマエナガ数羽、シジュウカラ、ハシブトガラ、キバシリ、アカゲラなど10羽程度ですが、夏鳥がいなくなって鳥密度が低いので、これだけの鳥が集まれば、それを狙うものも・・・

DSC_1258-4.jpg

ここへ来て初めて見るチョウゲンボウです。小鳥の群れを追いかけて来たのかもしれません。招かれざるお客さんが来てしまいました。図鑑によれば、小鳥やネズミなどを捕食・・・しかも北海道では冬鳥・・・なので、このままここで越冬するという可能性も・・・Σ(゚д゚|||)

DSC_1260-4.jpg

林のみなさん、ご用心です!


関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/484-4387fec8
トラックバック
コメント
十勝晴れの中、チョウゲンボウの優雅さが際立っておりますね。。(必死で餌探しているのでしょうが)今年は雪がおそいので餌台も準備せずにいましたら、先日ヒヨが確かめに来て大声あげて去っていきました。。昭和の区画住宅地域は空き家&更地が増え、ガーデニングという名の伐採で年々野鳥が来なくなりました。。チゴハヤブサも鳴き声のみとなり、ハラハラドキドキの捕食も今となっては夢の出来事です。。。
ヨモクボdot 2018.11.17 10:06 | 編集
ヨモクボさん
まぁ嬉しい、コメントいただいてありがとうございます^^
ウチもまだ、そこらの木の実を食べてるようなので、ヒヨへの果物等の提供はしていません。雪が降るまで待とうと思っています。
ご近所が空き家になるのは寂しいですね・・・。こちらでも先日、戦後開拓1世のご夫婦が、札幌の息子さんのところへ引っ越してゆかれました。お隣、といっても1k離れているので周囲の風景は変わらないのですが、夜、明かりが見えないと、もういないんだなぁ、と思います。北海道の人口減少、郡部は厳しいですね・・・。
こちらも農道に大型農機が通行するようになって、夏鳥たちが激減しました。鳥たちは、環境の変化に敏感ですね。それでもチョウゲンボウがお目見えしたし、シマエナガも来たこの秋。毎年何かしら予測できないことが起きますから、ヨモクボさんだって、これから見たことのない鳥が突然現れるかもしれないですよ。
min628dot 2018.11.17 16:53 | 編集
シマエナガもキバシリもいまだ見ぬ鳥です。
元々いないので無理ですけれど・・・
相変わらず、可愛いですね。
エナガもシマエナガも本当に小さくて信じられないほど軽いんですよね。
先日のキクイタダキもそうでしたが、小さければ小さいほどかわいさが増す・・・
もちろん、大きくても魅力的な鳥は沢山いますけれど・・・
こちらではまだまだ冬鳥たちの姿を見るのは木々に隠れていて稀ですので本当にうらやましいです。
もう少しして枯れ葉が落ちると見やすくなるとは思いますけれど。
寒くなりますので、お気をつけてお過ごしくださいね。
sage55dot 2018.11.19 22:15 | 編集
sage55さん
シマエナガは亜種で北海道限定ですね。キバシリは、本州では亜高山帯の針葉樹が多い場所に生息するようです。こちらで平地に見られるものは、そちらでは山の方にいるものが多いです。
はい、小さい小鳥は本当に可愛いです。シマエナガは特別可愛いのですが、まだふっくらしていないので、これでも可愛さ70%くらいなんですよ〜。毎年真冬には林に来なくなるので、別の場所に会いに行かなくてはなりません。オジロやオオワシも素晴らしいのですが、大きな鳥をみると、やはり先祖は恐竜なんだなぁ、と思います。
そちらではまだ紅葉真っ盛りなので、テレビで見て今更ながらびっくりしています。十勝では昨日帯広で初雪が観測され、いよいよ冬になってきました。
min628dot 2018.11.20 08:49 | 編集
こんばんは!! シマエナガ独りじめなんて良いですね。
まぁ ご自分の林を作る努力のご褒美ですよね。
ツーショットの貴重な瞬間をバッチリ 可愛いいです!!

チョウゲンボウか コチョウゲンボウか 判別できないのですが
私も最近お初しました。
チョット流し目が キュンときます!!
ぐらん婆あdot 2018.11.23 22:48 | 編集
ぐらん婆あさん
コメントありがとうございます!いよいよ十勝の冬がやって来ましたね!
カラマツを伐る時期がきて、周りの針葉樹がどんどんなくなっています。だから、シマエナガは来なくなると思っていたのですが、予想に反して、今年はアカゲラ林が巡回ルートになったようです。わからないものですね。食堂の脂身にはやって来ません。気づいてくれないかなぁ。でも小さすぎてピント合わせられない(泣)動き素早すぎ(泣)
雪が降りましたが、その後も来てくれるのか、やはり毎日気になっています。(これまでは雪が降ったら見なくなっていました)チョウゲンボウはあれから見ていませんが、一度だけ、林の中を横切ったのがそうかも??
min628dot 2018.11.24 09:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top