2013
07.30

雨上がりの若モズ

Category: 出逢った野鳥
ここにはいつもアカモズがいましたが、いまは2羽の若いのがキチキチと大騒ぎしています。このあたりの木に、巣があったということでしょうか。
連日降り続く雨の中、2羽とも濡れて羽が乱れています。ふとした晴れ間に出会いました。

P1130222-2.jpg

闖入者(私)に向かってこえを張り上げています。一生懸命追い払おうとしてるのですが・・・。

P1130224-2.jpg

ゴメンね、居座っちゃって・・・。尻尾をあげて抗議!!

P1130228-2.jpg

親は出てきません。どこかへ行って留守なのでしょうか。それとも、ここを若いのに明け渡して、じぶんはまたどこか別のところへ行ったのでしょうか。
そんなことをぼんやり考えていたら、若モズたちはいつのまにか木の中に隠れてしまいました。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/44-53244c7c
トラックバック
コメント
尾をあげているモズの姿、可愛いですね(*´∀`*)
モズはいつも遠くからしか見たことがありません。
いた!と思った瞬間、飛んでいってしまいますorz
minさんの林はまだまだ賑やかそうですね(^^)
ayumidot 2013.07.30 11:36 | 編集
ayumiさん
このモズは若いためか、とても威勢がよかったです。とくに尻尾が(笑)親のアカモズも、出会ったときは堂々としていて、さすが小さいけれど猛禽なのだなと思いました。
もう1週間、曇りや雨が降り続いています。傘をさしてまた花を見てきました。1週間前とはちがうところに、ツリガネニンジンやクサレダマ、シロヤマギクが咲いていて、楽しんできました。キツリフネもまだたくさん咲いていました。
雨が降ると、鳥たちはどこかでじっとしているのでしょうか。姿がほとんどありません。繁殖期をすぎて、夏鳥の姿も見えなくなりました。しばらく周辺に住む鳥はUPできないかもしれないです。このあたりの川には、岐阜では必ずいるサギが見当たりません。どこへいけば鳥に会えるのかなぁ?・・・やはり海?
min628dot 2013.07.30 15:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top