2017
05.21

今年もコムクドリ、キター!

桜が咲く前に、アカゲラ林にやって来たコムクドリ。

DSC_2716-3.jpg

毎年、ちゃんとぺでやってくるみたいです。今年も3ペアはいる模様。

DSC_2721-3.jpg

しばらくは林の周りで暮らしているのですが、桜が終わり、カシワの葉が展開し始める今頃になると、だんだんやかまし・・・いえ、いっそう賑やかに囀り始めます。

DSC_2999-3.jpg

口の中が真っ黒?(笑)

DSC_2995-3.jpg

そろそろ巣作りをする頃になったようです。メスは巣になりそうな穴を物色します。

DSC_3005-3.jpg

すでに巣を持っているゴジュウカラはコムクドリを気にしています。
戦闘モード?のお父ちゃん(推定)

DSC_2700-3.jpg

もう、ちょっとやつれモードのお母ちゃん(推定)

「あんたたちのことなんか、気にしてないわよ!!」
DSC_3007.jpg

こんな騒ぎの中、ひっそりとコサメビタキも到着していて、いつも営巣するあたりで囀っていました。

DSC_2905.jpg

センダイムシクイも、林の中で、ペアで追いかけっこするのを見ましたが、今年は営巣してくれるのかどうか。
アカハラもやって来ましたが、もうどこかへ行ってしまいました。残念ながら今年も別の場所で巣を作るようです。
林の中の、多くの薮を払ってしまったので、ウグイスや、センダイムシクイなどの営巣場所を奪う結果になってしまいました。今年もまた未解決のまま、シーズンが来てしまった・・・orz

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/401-a95789ea
トラックバック
コメント
minさん、こんにちは!
すこし前まで十勝は寒かったのに、急に30℃とか?びっくりです。
こちらも先週は良い天気が続きました。

コムさんたち、こちらでも賑やかです(^^)
巣穴の出入りをしています。
他の鳥たちも賑やかで、春ですなぁ~
ゴジュウカラの反りのポーズ、決まっていますね!
コサメビタキも可愛らしいし、林が活気づいていますね^^
Simcodot 2017.05.22 16:22 | 編集
simcoさん
ご返事が遅れました〜( ´Д`)今朝はこちらはストーブを焚きました。畑に苗を植えたので、これから気温が下がると困るのですが。
この頃はブログよりも生活の方が忙しくなりました。
毎日、林の中で雑草取りしたり、枝や落ち葉を片付けたり、畑に種まきや、水やりをしています。春がこんなに忙しいとは!3年目でようやく、何をしなければならないかがわかりました。
外にいる時間が長いと、ゴジュウカラの澄んだ囀りや、コサメビタキのささやくような声、ハシブトガラの怒ったような警戒音、色々な鳥の声を聞くことができますが、今はコムクドリが一番賑やかですね^^;
カッコウや、オオジシギも遠くに聴きながら林の中で仕事していると、幸せを感じます。カメラをもつ余裕がないのが残念ですが・・・。
最近、アカゲラの姿が、朝夕だけになってきました。どこかで巣を作っているのかもしれません。ここではない、どこか・・・なのかなぁ。
min628dot 2017.05.23 21:52 | 編集
コムクドリとセンダイムシクイの争いが目の前で展開されているような臨場感を感じて面白いです。
ゴジュウカラのママとパパ頑張っていますね。
見たことが無いのですが、目つきが鋭いですね。
センダイムシクイとアカハラ営巣してくれるといいですね。

畑や後片付け、忙しそうです。
それにしても苗に雪が降ったりしたら最悪ですね。
今ちょうど微妙な時で、うちでもそんな感じの事がありました。
sage55dot 2017.05.24 13:41 | 編集
sage55さん
こちらでは、カッコウが鳴いたら豆を蒔け、というそうです。この頃になれば、もう霜も降らないということです。でも、今朝は6度くらいだったので、ストーブを焚きましたが・・・。
コムクドリはこちらでは夏鳥で、毎年林で子育てしていきます。キャルキャルとよく鳴き、とても賑やかになります。・・・賑やかすぎて、他の鳥が目立ちません^^;
ゴジュウカラは、こちらに来ておなじみになりましたが、私も本州では見たことがなかったです。山の方に暮らしているようなので、暑いのが苦手なのかもしれません。眼窩線があるのできつく見えますが、囀りはツィー、ツィー、と澄んだ綺麗な声です^^
コムクドリもゴジュウカラも、おそらくずっと、私がここに来るよりも前から、ここで営巣を繰り返して来たのだと思われます。この時期は、私たちは小さくなって、営巣の邪魔をしないように暮らします。林はもともと彼らのものだったので。センダイムシクイは、今日一日中林にいたようですが、巣を持ってくれるかどうか、ハラハラしながら見守っています。
min628dot 2017.05.24 21:41 | 編集
コムクドリがやって来ましたね。
ペアで仲良く並んでいる光景がほほえましいですね。やけそうになるくらいです。(^^;
今年もゴジュウカラとご近所仲良く子育てをしてほしいですね。
ゴジュウカラの夫婦は、もう子育てが始まっているのかな?
お父さんは堂々としてカッコいいです。我が家の落ち着いた様子が良いですね。
コサメビタキも帰って来たのですね。賑やかな声がこちらまで聞こえて来るようです。
お忙しい畑仕事の合間に、かわいい子たちをたくさん撮って見せて下さりありがとうございました。
kogamodot 2017.05.24 22:52 | 編集
kogamoさん
はい、今年もあの連中はやって来ました^^;コムクドリはあまり好かれていないようですが、林では他の鳥を追い払うこともなく、たくさん虫を取ってくれるので、ありがたい存在です。今朝は、求愛給餌してるのを見ました。(//∇//)
ゴジュウカラはいつも4月ごろから巣穴の手入れを始めるので、もう卵はあるのかな、と思っています。この時期になると我が物顔ですね。コサメビタキは茶色くて小さいので、大きなカシワの葉が展開するととても見つけにくくなります。水場に来てくれるといいのですが。
労っていただいてありがとうございます^^林に入り込んだ、セイヨウタンポポやアレチギク?などの雑草は繁殖力が旺盛なのでタネができる前に取り除きたいし、メマツヨイグサやギシギシは根っこが大きくなる前になんとかしたい。他にもササやツルウメモドキ、ヨモギなど、強敵ばかりです。営巣している鳥たちの邪魔をしないように林をうろつくのも、だんだん難しくなって来ました^^;
min628dot 2017.05.25 09:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top