2017
03.09

やっと正面顔 シマエナガ

アカゲラ林にやってくるのはだいたい11時頃。今日もドンピシャでした。しかも、あちこち木を飛び回って、少~しだけ滞在時間が延びました。
おかげでやっと見られた正面顔。・・・太い枝がややかぶりましたけど・・・^^;

DSC_1261-3.jpg

アカゲラ林ではこれからカエデの樹液が染み出すので、もっと長いこと滞在してくれるようになるかもしれない、と期待^^
今日は、上を気にして何度も見上げていました。

DSC_1265-3.jpg

あんまり見上げすぎると、ただのワタボコリにしか見えなくなっちゃうから・・・^^;

DSC_1267-3.jpg

木の芽も少しずつ膨らんできました。

DSC_1272-3.jpg

たまたま2羽で行動していましたが、繁殖はまだまだ先になるでしょう。
シマエナガちゃん、ここで、子育てされてはいかがでしょうか~?

・・・考えとくわ
DSC_1270-3.jpg

お待ちしております。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/389-e365e846
トラックバック
コメント
♫いやいや、これはシマさんの反則技ですわ♫
何しても、いいですからここで繁殖してくだいませってお願いしたくなりまするる・・・。(人様の土地ですが)

ヨモクボdot 2017.03.09 16:26 | 編集
ヨモクボさん
冬のシマエナガはほんとにかわいいです^^ここで繁殖してくれるなら、土下座してでもお願いするのですが、通じないと思うのでやめておきます。
min628dot 2017.03.09 21:25 | 編集
シマエナガのまん丸くてフワフワした綿のような顔、可愛いですね。
なぜかいつも上を向いているんですね。
小さな黒い点のような目で何を見ているのでしょう。
最後の写真、背中の羽根がきれいですね。
毎日でも見ていたくなります
sage55dot 2017.03.09 22:15 | 編集
sage55さん
冬のシマエナガは寒いのでまん丸に膨らむため、とてもかわいい姿をしています^^でも、子育ての時期はやつれたように羽は乱れ、しっぽはゆがみ、これがあの天使だったシマエナガ?!とビックリします。
この時は上向いた写真ばかり撮れてしまいました^^;背中の羽は、ふつうのエナガと同じ模様ですね。あとは、アイシャドウみたいな、羽のアイリングをアップで見てみたいものです。
シマエナガは毎日見ても飽きないと思うけれど、ここではほぼ常連にもかかわらず、晴れた日限定。時間も限られています。ここで生活してるとそうそう見張ってばかりもいられないので、まだ「出逢えたらラッキー」という存在です。そうかんたんには出逢えないのが、アイドルの所以でしょうか。
min628dot 2017.03.10 08:53 | 編集
すみません!お待たせしました^o^

承りました!
第2回は前回出られなかったブロ友の方が早くやって欲しいと言われて急遽やることになりまして
第三回は今の所また年末予定です、
是非次回はエントリーして下さいね!
ありがとうございます^o^
ko-jidot 2017.03.11 18:24 | 編集
ko-ji さん
わがまま言ってすみませんでした。結果も楽しみにしています。
もうオオアカゲラのおちりとか、はからずも撮れちゃってますが、エントリーは未定です。
っていうか、その頃には忘れていそうです^^;
min628dot 2017.03.11 20:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top