2017
03.02

アカゲラと脂

鳥たちの脂身を、更新しました。シマエナガが来やすいようにと、間に合わせの板でフィーダーを作りました。でも、もうシマエナガは繁殖する場所に帰ったのかも?
一番に来たのはゴジュウカラ。まだまだ氷点下のアカゲラ林では脂身が人気です。

DSC_1031-3.jpg

アカゲラも来ようとするのですが・・・。

DSC_1045-3.jpg

他の鳥が来るとなかなか近づこうとしません。やっと木まで来たけど・・・

DSC_1053-3.jpg

シジュウカラが来ると、びっくりして飛んで行ってしまいました 

DSC_1062-3.jpg

アナタのほうが大きいはずなんですけど・・・^^; ソロリソロリ降りて、やり直し。

DSC_1051-3.jpg

やっと食べるまで、30分くらいかかりました。

DSC_1074-3.jpg

十勝での冬越しも3回目になると、3月になればご近所にもハクチョウ、マガンが現れるとわかるので、出かけなくなってしまいました^^; 今シーズンはいつも行く場所が除雪されていないので、なおさら足が鈍ります。近所の水場はまだ凍り付いて、渡り鳥はいません。アトリは今年もコースアウトしたようですし・・・。
春が近づくと、貯蔵していた野菜が傷みはじめるので、漬物などに加工して冷凍しなければなりません。毎日その作業に追われています。今は、林のなかだけを毎日歩いています。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/385-30674198
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top