2017
01.27

荒れ模様

先日の大雪からせっせと掘り起こされた、今年の「埋没型アカゲラ林食堂」は、その後もつつがなく営業しております。ゴジュウカラの隠した食べ物のある、食堂支店で食餌にありつく
アカゲラさん。

DSC_0691-3.jpg

今年のハシブトガラは用心深く、離れた場所のフィーダーだけにやってきます。しかも、
あっというまに飛び去って、長居はしません。

DSC_0695-3.jpg

今日は、また台風並みの低気圧が来て、風が強くなっています。
強風の中でも、まっすぐここへ飛んでくる小鳥たち。こんなに軽い、ちいさなからだで、風を切ってやってくるのがフシギ。
胸毛がふわふわするのが、ちょっとかわいかったゴジュウカラ。

DSC_0702-33.jpg

ヒヨドリはまんまるにふくらんで、寒そうです。厳しい寒さにミカンもすぐ凍り付きますが、めげずに食べにきます。

DSC_0697-33.jpg


皮だけになっても、その皮まで食べていく。岐阜とは違う、ここの厳しさを思い知りました。

DSC_0705-3.jpg

シジュウカラは3羽。今年はたくさんやってきます。この子も風でふわふわになってる^^

DSC_0674-3.jpg

・・・と思ったら、ヒマワリの種が??になっちゃってる・・・これも風のせい??

DSC_0675-3.jpg

明日も風が強そうです。気温が上がったので、着雪注意報が出ています。停電にならないと
いいのですが。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/377-84a6f056
トラックバック
コメント
minさん、こんにちはー

やっぱり大雪でしたか~、あっという間に積もりましたね。
それでも今年はこちらは例年より少ないんです。
例年と違って少ない、多いの地域があるようですね。
やっと1月が終わりますが、2月がまたね。しんどい。

そんな状況の中の食堂は、野鳥達にとってありがたい場所ですね(^^)
ふわふわシジュウカラ、可愛いわ~

キクイタダキが来たのですね、初だったでしたか?
度々きてくれると嬉しいですね。
しかしハイタカまで来ましたか。
ハイタカって、小鳥の集まる庭に来たりしますよね。
うちの庭の近くにも来たことがあります。
minさんのところは、ネズミ狙いなんですね。
最後のショット、探していますね~
Simcodot 2017.01.30 14:33 | 編集
雪がずいぶん降って積もって風も強く、大変な様子が伝わってきます。
野鳥にとってはアカゲラの林は無くてはならない食堂なんですね。
いろんな鳥たちもここにきてホッとしているのでしょう。
ゴジュウカラやハシブトガラ、見たことがないので、ほんとフワフワで可愛いですね。
シジュウカラの羽根が風でここまで逆立ってしまうのは驚きです。
先日、やはり私も24日に風が強い日、ルリビタキのメスの毛が逆立っているのを見ましたが、そんなもんじゃないですね。
sage55dot 2017.01.30 16:09 | 編集
simcoさん
そちらも大雪でしたね。お疲れ様です。simcoさんの雪かき7つ道具?を見てびっくりしましたよ。立春すぎて、寒さの底は超えましたが、これからは雪が重くなってくるので、困りますね。
こちらは雪の後、よくこんな小さな鳥が飛ばされないなぁ、と思うくらいの、強風の一日でした。
こんなちいさな林にキクイタダキとは、思いがけないお客様でした。ご近所のカラマツが、あちこち伐られているので、その生かなと思うと、素直に喜べないのですが・・・。
ハイタカは食堂には来てほしくないですが、今年はエゾヤチネズミの出没が少ないです^^;
min628dot 2017.01.30 21:06 | 編集
sage55さん
こちらに来て3度目の冬、ようやく冬は毎日雪景色が当たり前になり、冬の晴れた空や、雪の色、空気の澄んだ気持ちよさなどが心地よくなってきました。長いですけどね^^;
それでも、吹雪や強風がくると、停電来るかな?とか、明日は家から出られないな、小鳥たちはどこで風をしのいでるのかな、とか気になります。だから、翌日食堂にかれらが現れると嬉しくて、こんなふうに写真を撮ってしまうのです。家の中からしか撮れないのが残念ですけど・・・。
min628dot 2017.01.30 21:40 | 編集
こんばんは。
寒さが厳しい環境の中で生きてる鳥さんたちは、アカゲラ食堂を頼って毎日通って来るのですね。食堂があるおかげで、みんな安心して冬が越せますね。
ヒヨドリもシジュウカラもとてもけなげに思います。

キクイタダキも来たのですね。( ^^)
これほど丸く膨らんだキクちゃんは初めて見ました。寒さも尋常でないことがよく分かります。
キツネやハイタカまで現れたのにも、ビックリです。みんな生きて行くのに必死なんですね。
2月に入っても雪が多く降らないことを祈っています。
kogamodot 2017.01.30 22:15 | 編集
kogamoさん
おはようございます!まだ2ヶ月は続く冬。キタキツネも必死です。ハイタカはあれから見ていないのですが、エゾヤチネズミが少なくなったような気がします。
岐阜にいたときは、乱暴なヒヨドリにたちまちミカンを食べられてましたが、ここではけなげな姿に驚きました。(ぐらん婆あさんのところは、元気なのが居るようですが)ここでは、落ちた種がすぐ雪で埋まってしまうので、常にフィーダーに補充しておかなくてはならないというのも忙しい。雪の中、何度も雪を払いに出たり、不精者の自分にはキツイです^^;
ここでの、冬の鳥たちのふくらみ方はハンパない。ヒヨドリも、-10度のなか、凍り付いたミカンを食べるのですから、まん丸になってます。シマエナガやキクイタダキのような小さな鳥はピンポン玉のようです!
まだドカ雪はなんどかありそうですが、寒ければ寒いほど雪は軽いので、除雪はあまり苦になりません。3月以降の雪は重たいので、辛いですね。
min628dot 2017.01.31 09:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top