2016
09.17

卵を産まないで(;人;) 

Category: 文鳥
すっかりご無沙汰しております。ただいま、まだまだジャガイモ収穫の真っ最中。9月いっぱいかかりそうです。今日はお休みをもらったので、更新しています。
野鳥ではないですけど・・・。

文鳥のロロさんは、えさ入れを巣にみたてて、すぐに卵を温める妄想モードに入ってしまいます。シチとラブラブなのはいいけれど、ほんとに卵を産んでしまうとからだの小さいロロに負担が掛かるので、困るのです。

DSC_0322-3.jpg

狭くてもいいのよッ!!
DSC_0301-3.jpg

この状態を見かねた長女が「どうせ入るならもっとゆったりしたえさ入れを置いてやればいいじゃない」と、ふちが丸くなって、浅く広いタイプのえさ入れにボレー粉を入れていきました。見慣れないので2日くらい近づかなかったのですが・・・
あっというまにこのとおり。

DSC_0325-3.jpg

スケルトンなので丸見えですね。しかも何日かすると・・・

DSC_0326-3.jpg

卵(無精卵)が!!!

DSC_0415-3.jpg

・・・だからもう、えさ入れが「快適な巣」になっちゃうと、卵産んでしまうんだから!!
ダメダメ~!!ヽ((◎д◎ ))
すぐに取り上げるとまた産んでしまうので、擬卵に替えてもう少し置きます。
ところが今回、なんとシチが?!

DSC_0412-3.jpg

ロロと交代して温め?ています。いや~、こんな事初めてです。

DSC_0417-3.jpg

ちょっと感動・・・まてよ?
今までのは小さすぎて、シチには入れなかっただけなのでは・・・^^; 
いやいや、感動してる場合じゃない!!
長女は余計なことをしてくれましたけど、本音をいうと、たまらなく かわいいです。
転卵までして、かいがいしく卵(擬卵だけど)の世話をしています。
3日後に擬卵も取り除き、もとのえさ入れに体力回復のための餌を入れました。
その後、こころなしか、シチとの仲がよくなったような気がします。これからは、巣にこもりそうになったら、はじめから擬卵を入れたらいいのかな・・・。

DSC_0419-3.jpg

からだの小さい、もう高齢のロロが卵を生んでしまうことは、絶対に避けたいのですが、仲良くなるほど卵を産んでしまいそうなので、なかなか思い通りにはゆかないです・・・orz

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/356-ccdc5dbb
トラックバック
コメント
すごいですね!クリアだから、すごくよくわかります。
初めて見ました。感動です(´;ω;`)
しかもシチくんも協力?しているんですね~
それだけ、この浅型バード食器L(ですよね?)が、
居心地が良かったんでしょうね。
産卵自体は、もちろん避けたい事ですが、
こうやって一生懸命お世話している姿は胸を打たれます。
仲良くしてほしいけど、産卵はしないでほしい、難しい問題ですね(^^;)
ゆずぽんdot 2016.09.17 23:25 | 編集
ゆずぽんさん
文鳥の記事はめったに書かないのに、いつも読んで頂きありがとうございます^^
仲が悪いといってはおろおろし、仲がよすぎてもうろたえる、こんなしょうもない、ダメ飼い主のブログなのに・・・orz
長女は、新しい文鳥の飼い方の本が出ると私に買ってくれます。そのたびに読むのだけれど、ついかわいい写真ばかり眺めてしまい、中身をまったく覚えていないので意味がありません。
♀文鳥には、むやみに卵を産ませないようにするというのは基本中の基本なのですが、ロロさんの妄想の強さに完敗してしまいました orz
min628dot 2016.09.18 22:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top