2016
08.17

ノビタキの幼鳥たち

Category: 出逢った野鳥
今年の夏は、7月の長雨のせいか、幼鳥たちの出現が遅いと感じていましたが、ノビタキは
いつもどおり出てきました。家の近くの農道で、移動中のファミリー。
幼鳥を3羽連れたおかあさんです。
近くにお父さんの姿はなし。ひと家族だけのちいさな群でした。

DSC_8420-3.jpg

DSC_8447-3.jpg

これからアオジやカワラヒワなどと混群をつくって、移動していくのでしょう。

DSC_8438-3.jpg

また会えるといいな。

DSC_8454-3.jpg

バイバイ!
DSC_8455-3.jpg

そのアオジの幼鳥。2メートルを超えるイタドリのなかで、しきりに鳴いていました。
ここで見た、あの親 を捜しているのでしょうか。
ママー!
DSC_8467-3.jpg

ママー!!
DSC_8469-3.jpg

ママー!!!
DSC_8464-3.jpg

・・・鳴き続けているのでこうとしか聞こえません・・・^^;
近くに親はいないようでした。この子もいずれノビタキの群に入るのでしょう。
林の西側ではモズが子育てをしていましたが、今は農地に出て狩りをしています。
電線で見張るこの子は、ふわふわしています。まだ幼鳥でしょうか。

DSC_8482-3.jpg

北方のモズは灰色が濃い傾向があるそうですが、このモズはそんな色をしています。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/353-2d6090fd
トラックバック
コメント
こんばんは。
ノビちゃんファミリー、3羽も幼鳥を連れて可愛いですね!!
幼鳥の教育係はお父さんと思っていたのですが・・・お父さんはどうしたんでしょうね?
可愛らしいファミリーが、しばらくいてくれるとよいですね。
アオジの幼鳥も可愛い~ 小さくても、頭の黒い感じから男の子でしょうか?
台風が接近して心配ですね。被害もなく通過すること願っています。お気をつけてください。

kogamodot 2016.08.17 19:45 | 編集
そちらの台風は大丈夫ですか?
こちらはスマホの警報が鳴りっぱなしです。
(地区が違うのでここは大丈夫ですが)
とっとと去って欲しいですね(`o´)

ハマーのところにコメントをありがとうございます^^
無事に帰ってきました。
minさん、野生のクマを見ているのですね!
知床へ行った時に期待したのですが、ぜんぜん気配なしでした。がっくり。

ノビさんの若、まだ見られるのですね(^^)
可愛いなぁ~
うちの近所はだんだん見られなくなりました。
minさんの林はいろいろな幼鳥や若が見られていいですね~
Simcodot 2016.08.17 20:00 | 編集
kogamoさん
ご心配いただいてありがとうございます。本州に上陸せずに北海道に初上陸、なんと23年ぶりだそうです。しかも十勝直撃!午後は暴風雨でしたが、今はもう通り過ぎたようで、静かになりました。林は折れた枝や、カシワの葉がいっぱい。木も何本か倒れたようです。明日以降の片付けが思い遣られます・・・orz
ノビタキはあっというまに通り過ぎていったので、先頭にはお父さんがいたのかもしれません。アオジは男の子なんですね^^それではさえずりの練習だったのかな?
こんなとき、幼鳥たちはどうしているのかと、心配になります。彼らにとっては初めての試練だったでしょうね。明日、台風一過元気に姿を見せてくれたらいいのですが。
min628dot 2016.08.17 21:32 | 編集
simcoさん
台風、みごとに直撃食らいました!いやぁ、けっこう荒れましたよ。もう4時間以上停電しています^^;LEDのランタンを買っておいてよかった!こちらに来ている末っ子のみんと、キャンプみたいに晩ご飯を食べました。今はうそのように静まりかえっています。明日は「シン・ゴジラ」の映画を見に行くそうです。
クルーズって、ほんと運不運があるみたいですね。ケイマフリがたくさんいたのに、波が荒くて近づけなかったりしました。ヒグマも出るときと出ないときがあるそうで、まぁ、「運がいい」ほうだったそうです。私は海鳥が見たかったのですが。しかも、羅臼から戻りのツアーはもう晴れていたんですよ。
林とその周辺は、今になって幼鳥ラッシュでした。つい出不精になります。でも、この台風が過ぎたらいなくなってた!なんてことがないように祈ってます( ̄人 ̄)
min628dot 2016.08.17 21:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top