2016
07.01

コムクドリの巣 ひなのお食事

コムクドリは他の鳥を追い払うし、鳴き声もきれいじゃないし・・・なんて言われますが、アカゲラ林のコムクドリは、去年 ゴジュウカラと同じ木で子育て して共存したし、毎年、他の鳥を追い払う様子は見られませんでした。・・・あ、アカゲラはあまり来なくなったかな(笑)そして、今年はなんと巣穴が3つ。そのうちの2つが、この折れた木にあります。

DSC_7606-3.jpg

折れた木の巣穴から、コムクドリのひなが顔を出すようになりました^^
めんこい~!! 上下いっぺんに顔を出すひな。もう、めんこいの二乗!

DSC_7478-3.jpg

もう、これを見てしまうと、コムクドリだらけでもいいや~ (´▽`) と思ってしまいます。
ここではお父さんもお母さんもひんぱんに餌を運んできます。

DSC_7599-3.jpg

これは大物。蛾かな?

あぐあぐ・・・
DSC_7591-3.jpg

このくらいは食べないと大人になれないよ
DSC_7585-3.jpg

・・・なんて言ってるのかな。かなりムリヤリ食べてます^^;
お母さんも負けていません。たくさんゲットしてきました。

DSC_7611-3.jpg

ひなが大きくなると、サクランボを与えています。
アカゲラ林にはサクランボがたくさんあります^^

DSC_7577-3.jpg

食べたあとは・・・ですね^^;
ひなのフンは、ゼラチン質に包まれているので運びやすいとか。

DSC_7579-3.jpg

見ていると、ごくたまに下の巣穴に行くけれど、ほとんどが上の巣穴にいるひなに餌を運んできます。・・・これはもしかして、この巣穴は上下繋がってるのじゃないか??(妄想)
すると、なんと上の巣穴に立て続けにオスが2羽、入ったのです。そして暫くすると、続けて出て行きました。
これまでも巣穴に親が出入りするのを見ましたが、同じ巣穴にオスが2羽とは!?
上と下が繋がっていたとすれば、共同で子育てしている??
もし繋がっていないとしても、同じ巣穴にオスが2羽入るとは、どういう事なのでしょうか。間違っちゃっただけ?
それにしても、上のひなに運んでいるのがほとんどなので、やはり中で繋がっているのかなぁ?・・・謎は深まるばかりです ( ☉_☉)

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/340-860adb0e
トラックバック
コメント
すごい観察記録ですね。
おうちのすぐ横あたりに巣穴があるのでしょうか。
小さな鳥たちが木の穴の中を行ったり来たりしているのを想像すると楽しいですね。
うちではスズメしか来ませんが、今年は餌をやっているのと交尾を梅の枝の上で見ました。
オスが2羽というのはもしかしたら一羽は若がヘルパーをしているかもしれないですね。
緑が豊かで素敵な森ですね。
sage55dot 2016.07.05 21:47 | 編集
sage55さん
たまたま敷地内にある場所にコムクドリが巣を作ったので、すごくも何ともないんですよ^^;このときは巣立ちが近かったので、とてもひんぱんに巣に出入りしていました。

>オスが2羽というのはもしかしたら一羽は若がヘルパーをしているかもしれないですね。

3ペアいたコムクドリの見分けは、厳密にはついていないですが、オスが2羽、同じ巣穴に入ったことは事実なので、そうかもしれないですね。まだわからないことだらけです。
夏になり、林の中は鬱蒼としてきました。どんどん出てくる雑草を見回っているうちに、ついぼ~っと見てしまいました。春から秋までは、毎日することが山のようにあるのに、これではちっとも片付きません。
いまはもう巣立って、近所で群れています。コムクドリは巣立つと、早く林を出て、仲間と連むみたいですね。ときどき、サクランボを食べにやってきます^^
min628dot 2016.07.05 22:28 | 編集
こんにちは。
折れた松の木に3つも巣穴とは。マンションみたいでビックリです。
ヒナたちが順調に育っていて何よりですね。巣立ちも近いのかな。
巣と巣の間が近そうで、餌をあげるときに間違えないのかなと思ってしまいますが、我が子の声は聞き間違うことはないでしょうね。
私が見ているツバメも、近所の巣が同時に子育てを始める傾向がありますが、仲間が一緒だと安心感があるのでしょうね。
子育ての様子を、ハラハラして見ていると見飽きないですね。
コムクドリは、騒がしいムクドリとは大違いで、小さくてきれいですよね。
今季は願ってもずっと会えないでいましたが、最近やっと会えました。(^^;
やっぱりメスは警戒心が強いようです。葉に隠れて明るいところにはなかなか出てきませんでした。
kogamodot 2016.07.06 14:19 | 編集
kogamoさん
この木は去年半分に折れたのですが、そのときから巣穴らしきものが7カ所ありました。でも、私が巣を作るのを見たのは、木が折れてからです。去年も今年も、コムクドリが営巣しました。ひながいたのは、そのうち2カ所の巣穴です。(もう1カ所は、別の木でした)コムクドリが巣穴を間違えることはなさそうですね^^;2羽目のオスはヘルパーだったのかもしれません。
コムクドリは、3カ所とも同じ日に巣立ちして、その日のうちに林から姿を消してしまいました。コムクドリの巣立ちは、朝とても早く行われるように思います。こちらは今、3時頃にはもう明るいので、その頃行われたと思われます。私が起きた時にはもう気配がなく、巣立ちを見ることはできませんでした。
その後、時々サクランボを食べに来ていましたが、近くで群になって集まり、今日は50羽ほどが電線にいたそうです。私が行ったときにはもう移動していて、見られませんでした。
コムクドリは群で生きる鳥なのですね、子育ても、協力するのかもしれません。今年は複数の巣があったので、その様子が見られてよかったです^^

min628dot 2016.07.06 22:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top