2016
07.07

林床の花 その2

6月のことになりますが・・・。
よそから頂いて林に移植した花も、2年目でようやく定着してきました。チゴユリは大好きな花なのですが、林にはみつからなくて、林の師匠から分けて頂きました。

DSC_0490-3.jpg

去年は2株くらいでしたが、ここを気に入ってくれたようで、今年は10株以上増えてくれました。

DSC_0489-3.jpg

十勝と名のつく、トカチハナシノブ。これも師匠から分けていただいた貴重な植物です。移植して2年目、今年もなんとか咲いてくれましたが、去年より花が少ないです。移植すると多少は弱るのだそうですが、場所が合わなかったのかもしれません。今年頂いたものは、ここよりも陽あたりよく、風の当たらない、別の場所に植えてみました。

DSC_0482-3.jpg

これもいただいたフタリシズカ・・・の株元に、私の大好きなクルマバソウがくっついてきて、今年花が咲きました。なんとかしたいのだけれど、茎が密集しているので、移植ができません^^;

DSC_0491-3.jpg

農道の草刈りから救出したエゾスカシユリも、3カ所で咲いています。
長雨のときでも、明るいオレンジ色を見ると元気がもらえました。

DSC_0556-3.jpg

笹を刈ったら、林内のあちこちにヒオウギアヤメの葉があるのをみつけました。でも陽あたりのよいところでないと、花をつけるのは難しいので、日陰にあるものを、少しずつ陽のあたる場所に移植しています。

DSC_7068-3.jpg

今年はエゾカンゾウも仲間入りしました。移植したばかりなので、花は来年までお預けです。来年はアヤメの紫と、エゾカンゾウの黄色のコントラストが楽しみです。

番外編
ホームセンターで挿し木したブルーベリーを安く売っていたので、10株購入しました。長雨がおわった、2週間後に、ようやく移植場所の「開墾」をはじめました。備中(クワ)を振るう毎に、笹と、ツルウメモドキと、ヨモギの根がからみあって、いちいち引っかるのでなかなか進みません。それを手で引っ張ってちぎりながら、耕していきます。伐採したヤナギの根にもぶち当たって、とうとう備中がゆがんでしまいました。
明治の開拓期の苦労を、ほんのちょっぴりですが、思い知った4日間でした。

DSC_0555-3.jpg

完全に根を取ることはできなかったけれど、なんとか2mおきに10株、植えることができました。収穫できるのは2年後以降でしょう。それまでどれだけ生き残れるか、心配ですが。

DSC_0553-3.jpg

あの謎の花 はまだ咲きません。2週間の長雨の間も、ずっとつぼみのままでした。
雨が上がって1週間、だんだんと花芽が持ち上がってきています。そろそろかなぁ?と、毎日見に行っています。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/337-7a72d428
トラックバック
コメント
チゴユリは、私も大好きな山野草です。下向きに咲く感じが可憐ですよね。
トカチハナシノブは初めて見ました。可愛いですね。minさんの林に山野草がいろいろ咲いて楽しそうです。
ヒオウギアヤメや貴重な植物をどんどん増やして育ててくださいね。
それにしても、開墾?とはびっくりです。お疲れさまです。
クワで起こすのは大変でしょう。手で押す耕運機も便利と聞きますが、それでは意味がないのかな?
怪我をしないようにお気を付けてくださいね。
kogamodot 2016.07.08 22:26 | 編集
kogamoさん
こちらに来てから、栽培種の花にすっかり興味がなくなってしまいました^^;そこで、北海道、できれば十勝に自生している植物のなかで、アカゲラ林の環境に合ったものがあれば、それを増やすようにしています。
水辺が好きなクリンソウやエゾノリュウキンンカなどはここには合わないため、なんでも移植するというわけにはいかないのですが、場所が合えば、チゴユリのように増えてくれるものもあります^^
ブルーベリーを植えた場所は、長いこと放置された土地だったので、いろいろな草の根がからみあってすごいことになってました^^;これだけすごいと、小型の耕耘機では刃が立たないので、まずは手で取り除くしかありませんでした。林の中も根っこだらけで耕耘機は使えないため、頑丈な備中をもうひとつ買う予定です^^
min628dot 2016.07.09 22:14 | 編集
ほんといろんな花が咲くのですね。
いろいろと環境を考えて整えていくと花たちも安心して過ごすことができそうです。
チゴユリはかわいい花で私も好きです。
アカゲラも帰ってきてよかったですね。
森の中は自然でいっぱい、鳥も人間も花も幸せですね。

私もほとんど栽培種には興味がありません。
ただ、一か所だけ、道路に面した門の表札のところの植え込みにだけは植えていますけれど・・・
sage55dot 2016.07.12 08:40 | 編集
sage55さん
ありがとうございます^^今年もアカゲラの若を見てほっとしました。イケマやトリアシショウマなど、こちらでは「雑草」とよばれるものでも、私にとっては大切にしたい花です。ただ、繁殖力が異様に強いモノは用心していますが・・・。
私も栽培種は・・・などと偉そうなことを言いましたが、じつはゴゼンタチバナ、ホタルブクロなど入手しがたいものは園芸店で栽培されたものを手に入れたりしています。エゾカンゾウは、、シカの食害にあって、激減しています。私も林の入り口近くにだけは、栽培種のヘメロカリスを植えてしまいました。夏には、どうしてもあのたくさんの黄色い花でお迎えしたかったので・・・^^;


min628dot 2016.07.12 09:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top