2016
04.19

雪が溶けても

春とはいえ、この頃の天候は不順です。暴風が吹き荒れる日、冷たい雨の降る日、そして、今日は雪がちらつき、3月に逆戻りした気温でした。去年の秋にやり残した仕事を、早く片付けたいのですが、なかなかはかどりません。
落ち葉も木の根元に寄せておいて、堆肥おきばに運び出す予定だったのですが、強風で、元通り林の中に散らばってしまいました・・・orz 
落ち葉は花の芽が出る前に、片付けておかないといけないので、最優先です。そっとどけてみたら・・・芽がでていました。去年蒔いたカタクリの種です。一年目は葉が一枚きりで、花が咲くまでには10年くらいかかるそうですが、それでも嬉しい。

DSC_0256-3.jpg

球根からも、葉が出てきました。

DSC_0257-3.jpg

クロユリの芽。

DSC_0261-3.jpg

フクジュソウも、ようやく咲きました。

DSC_0262-3.jpg

フキノトウはもうあちこちに、うんざりするほど出ていますが、ひとつ一つの花をよく見ると、なかなかきれい。

DSC_0271-3.jpg

これまで、十勝に自生する野草を、あちこちから譲っていただきました。去年はジャガイモ植えの仕事に追われたのか、ご報告していませんでしたが、今年はなんとかUPしたいと思っています^^;
花が増えたので、またひとつ、林の仕事が増えました。

14日にはじまった、熊本での頻発地震。なんども大きな揺れに襲われながら避難生活をしなければならないなんて・・・。東日本大震災以来の、想像を絶する災害に、ことばもありません・・・。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/321-58fcfb9e
トラックバック
コメント
こちらには初コメントです。お邪魔します(⌒∇⌒)
カタクリの花、初めて知りました。
画像検索してみたんですが、紫の綺麗な花ですね。
今住んでいるところも足を延ばせばカタクリの群生地があるのですが、
残念ながら今年の見ごろは4月頭で終わっていました。
来年見に行こうと思います。

そして話は文鳥に戻ってしまうのですが(^^;)、
検索してみたらロロちゃんシチくんの記事は2月でしたね。
最近のふたりの様子はいかがですか?春なので換羽でしょうか。
あの・・・できましたら・・・写真は無くて良いので、
時々ちらっとロロちゃんシチくん情報を文字だけでも、数行でも良いので、
載せて頂けましたら・・・なんて。無理を言ってすみませんm(__)m
ただの希望?願望?です(^^;)いつかまた登場するのを楽しみにしています。

外にこんなに素晴らしい自然があって生き物たちも沢山いるので、
そちらの記事ももちろん毎回楽しみにしています(^▽^)/
ゆずぽんdot 2016.04.20 10:41 | 編集
ゆずぽんさん
ゆずぽんさん、いらっしゃ~い!ま、ま、お茶でも・・・(ノ^▽^)_且~~
いつもいつも、見ていてくださって、ほんとにありがとうございます。カテゴリがちがうと、なんとなくコメントしにくいですよね。・・・私もこっそりお邪魔して、こっそり帰ってきます^^;
文鳥とは10年以上一緒に暮らしていますが、それでも5羽だけです。でも、1羽1羽、こんなに個性があるのかと驚くばかり。そこが文鳥の魅力ですね。
勉強不足で、いまだに何かあるとオタオタしています。ロロは長女が手乗りで育てた文鳥なので、私にはあまりなついておらず、シチは荒鳥です。放鳥しても、2羽であちこち行ってしまい、人間なんてそっちのけなのですよ(寂)毎日同じようなことをしているので、あまりブログネタになりません。初代しろはべったり手乗りで、いろいろ遊べたので面白かったんですけどね。ピッピちゃんはゆずぽんさんと蜜月なので羨ましいです。
今はおっしゃるとおり換羽ですが、ロロはそれでも卵を生んでしまって、またオタオタでいています。ガツガツ食べて、意味なくシチにケンカを売ります。シチはそれでも気を遣って?ダンスをしています。ロロは、シチではない「王子様」を呼んできゅーきゅー鳴いています。このすれ違い・・・シチごめんね(*ノω`゚)。 
min628dot 2016.04.20 17:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top