2015
10.14

シジュウカラとハシブトガラ

シジュウカラの群れが、毎日ほぼ決まった時間になると林にやってきます。ときどきシマエナガの群れがくっついているのですが、移動がとても早く、今日もカメラを取りに行っている間にいなくなってしまいました orz でも、どうやら巡回コースには入っているようなので、またのチャンスを待ちます。シジュウカラの群れは10羽に満たない数です。

DSC_1504-2.jpg

カシワの葉で懸垂?

DSC_1475-2.jpg

目の前にやってくるのはネクタイの立派なオス。こちらではミノムシを見つけたようです。

DSC_1535-2.jpg

ハシブトガラはほとんどの時間、林のどこかにいます。なにか黒い実を食べています。動きがあまりに高速なのでぶれました(汗)

DSC_1505-2.jpg

陽のあるうちに水浴び。

こんなのまだまだ寒くないよ
DSC_1524-2.jpg

外で仕事していると、午前、午後きまった時間に鳥のこえがしてくるので、そのときが休憩タイムになります^^  (←私がきょろきょろするので仕事にならない)

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/272-d55902c4
トラックバック
コメント
寒くなってもカラさんたちは元気ですね。
まだ水浴びまで見せてくれるなら、お茶の時間が長くなりそうです^^

カケスは今年はよく見ます。やっぱり山は餌が少ないのでしょうか。
大きめの鳥から小鳥までいろいろ遊びに来てくれていいですね~
シマエナガまで群れで来るなんてすごい、ジュルジュルが聞こえたら即カメラですね!
Simcodot 2015.10.14 22:08 | 編集
おはようございます。
一枚目の、紅葉に染まったようなシジュウカラさん、素敵に撮られていますね。細いネクタイもとってもきれいです。
雌はおしとやかな感じがしますが、雄は豪快にミノムシに挑戦ですね。蓑から出して食べられたのかな?^^;
ハシブトガラさん、丸っこくてほんとに可愛いですよね。
寒くなっても水浴びは欠かせませんね。シマエナガもゆっくりしてくれると良いですね。( ^^)

kogamodot 2015.10.15 06:08 | 編集
simcoさん
寒くなってきましたね~。夏鳥がすっかりいなくなってしまって、カラたちの季節がやってきました^^
今日はカケスとヒヨドリが水場に来てけん制しあっていました。
シマエナガは、あれから出会えていません。最近はこのあたりでもあまり見られなくなっているそうなので、次に出会えるのが待ち遠しいです。

min628dot 2015.10.15 21:35 | 編集
こんばんは!
朝晩、寒くなりましたね~十勝育ちの超寒がりの夫と埼玉育ちの超暑がりの私は、ストーブをつけるつけないで毎日バトルです。
鳥たちにはこれくらいの寒さは寒いとは言えないのでしょうね。まだ気持ち良さそうに水浴びをするハシブトガラ、逞しいですね。
1枚目の、シジュウカラの写真、こういう一瞬がたまらなく可愛い~私も撮ってみたいなぁ~と思います。
なおみんdot 2015.10.15 21:58 | 編集
kogamoさん
ありがとうございます、珍しくカメラの設定がうまく合いました^^;毎日林の掃除でへとへとですけど、カラたちの元気な姿を見ていると、嬉しくなります。シマエナガにも会いたいですが、こちらでは会えないヤマガラが懐かしいです。またkogamoさんのところで見せてもらいますね。
立山も懐かしいです。こちらに来てから、行きたかった雌阿寒岳山の活動が活発になってしまい、登山もしていません orz
min628dot 2015.10.15 22:02 | 編集
なおみんさん
シジュウカラは、まぐれの一枚でした^^;
毎朝氷点下になって、畑の夏野菜が、もうおしまいになりました。パプリカは色づくのに間に合わないので、家の中で追熟させています。
うちも朝、夜、ストーブを焚いています。家が狭いので、ちょっと薪を淹れすぎるとまさかの熱帯夜になってしまいます^^;ハシブトガラはこんなにちいさなからだなのに、ほんとに寒さに強いです!寒がりで暑がりの私には考えられないです・・・。
min628dot 2015.10.15 22:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top