2015
10.27

同居の練習 ロロとシチその後

Category: 文鳥
トンネル作戦1ヶ月、お互いの動きもシンクロしてきて、そろそろと思い同居させてみました。ケンカにもならず、うまくいったと思い安心していたら、3日目に破局が訪れてしまいました。ロロが猛然とシチを追い回し、攻撃がとまらなくなってしまったのです orz
残念ながらここで断念。もうストーブが稼働しているので、この狭い家の、どこにふたつもの文鳥かごをレイアウトすればよいのやら・・・??困り果てましたが、一瞬のひらめきで、なんとか配置換えを終え、いまはふたつのかごを並べて置いています。

DSC_0160-2.jpg

シチは放鳥してもパニックにはならず、落ち着いて自分のかごに帰ってくるようになりました。なんて賢い文鳥だったの!(←世話人がアホなことばかりしてただけ)

DSC_0103-2.jpg

あれ?入り口がない!・・・まぁ、まだたまにこんなことも・・・

DSC_0110-2.jpg

隣同士なのでかごを間違えちゃったシチ。ロロが帰れなくて困っています。
・・・なんてこともありますが・・・^^;

DSC_0104-2.jpg

別かごになっても、シチがさえずればロロがすっとんで隣に行き、シチもロロかごにくっついてとまっています。シチが青菜を食べれば、となりのかごからロロも食べようとします(ムリだって!)でも、目が合うと?「きゃるるる!!」と怒った声を出します。

その後もさらに短時間同居練習を重ねて4ヶ月め、シチはロロにとても紳士的に接してくれるようになりました。そのかいあってか、シチがロロに青菜を食べさせたり、羽繕いしてやったりを、たまにロロが受け入れることもできてきました。
一瞬だけのスクープ?!をフライデーしてみました。

DSC_0161-2 (1)

でも、すぐにロロがケンカを仕掛けてしまって、長続きしないんですよね・・・。

DSC_0164-2 (1)

私が忙しくて長時間見守ってやれないため、外仕事するときは、ロロをもとのかごに戻さなくてはなりませんが、いつかは同居、の希望を捨てずに、これからも少しずつ同居の時間を作っていこうと思います。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/270-54955c7d
トラックバック
コメント
こんにちは。
ロロとシチちゃん可愛いですね。お元気そうな様子に何よりです。
その日の気分で、仲良くなったり、いろいろでしょうか?(笑)
寒さに向かい、お世話をされてるminさんは何かと気を揉まれて大変ですね。
↓の記事の錦の秋、林の紅葉が素晴しいですね!
見ていると目が秋色に染まりそうですね。美しい紅葉を楽しませていただきました。( ^^)
kogamodot 2015.10.28 09:08 | 編集
kogamoさん
いつも文鳥たちにもコメントを頂きありがとうございます。同居までこんなに困難だったことは、これまでないので、ついUPしてしまいました。現在も状態はかわっていませんが、気長に待つよりなさそうです。
いちばん錦のような色合いの時に撮影できず申し訳ありません^^;林はもうカシワの葉がずいぶん落ちて、鳥たちの姿もようやく見やすくなってきました。そこでまたシマエナガに出会えたのですが・・・。(これからUPします)
min628dot 2015.10.28 21:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top