2015
08.26

夏がゆく

お盆過ぎると、こちらはもう秋。暑かったり、曇りが多かったりの夏でしたが、あっというまに終わってしまいました。私は抱えていた仕事があったので、今までは、ただもう、行き過ぎる夏を窓ごしに見ているだけでした。
夏野菜もピークをすぎました。ある朝の収穫。実えんどうは、岐阜では秋に種まきして春収穫の野菜だったけど、ここでは春まきして夏に穫れます。パプリカはだんだん色づいてきて、あと少しで収穫できそうです。来年は畑をもう少し増やして、とうもろこしやオクラ、枝豆もつくりたい。

P1000566-2.jpg

シメの一家が来ました。この冬はどこで過ごすつもりなのかな。

DSC_1054-2.jpg

幼鳥はこっちを向いてくれませんでした・・・orz

DSC_1058-2.jpg

今年生まれの仔たちが、群れをつくっています。スズメも

DSC_1066-2.jpg

シカも。あ~、これからYさんちのデントコーンを食べに行くのかなぁ。
ちなみに、キタキツネもキツネだけにコーンが大好き・・・だそうです^^;

P1000586-2.jpg

ハシブトガラが、どこかから帰ってきました。おかえり。アカゲラにゴジュウカラ、これで冬越しメンバーが揃ったかな?

DSC_1026-2.jpg

清水町の知人宅で出会ったエゾリス。この夏、あたらしい知り合いが増えました。

DSC_1126-2.jpg

今はじゃがいも収穫の真っ最中です。大根もあります。今年は間引きから手伝ったので、収穫が楽しみです。収穫でへとへとになるのに、そのあとは下草を刈って、冬の薪をつくらなくてはなりません。秋もあっというまに過ぎそうです。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/262-7a880249
トラックバック
コメント
今シーズンの暑さは、本州から来られてもきつかったのではないでしょうか?
昔話をしては笑われますが、私が小学生の頃は、7月末に30度を超えていてもお盆を過ぎると薪ストーブが活躍していたのですが、年々暑くなっていますが、それでも冬にまっしぐらですね。
倉本聰さんの作品で、映像だけで夏から冬へと変わっていく画面を思い出しますが、今年はどんな冬になるんでしょうね(^_^;)
なまけ者鳥見人dot 2015.08.26 21:15 | 編集
なまけもの鳥見人さん
ご無沙汰しました、コメントをありがとうございます^^
今年はほんとに暑い日がありましたね!すいかとそうめんを思い切り食べました。岐阜ならクーラーに入るけど、この家はクーラーがないし、冬の寒さを想定して断熱してあるので、熱がこもってホントに暑かったです!
今は朝晩10度台なので、お年寄りのいる家は暖房するという話も聞きました。そして、お年寄りの方たちも、もう気候の予測がつかないと言っていました。経験したことのないことばかりだとか。でも、今年十勝はかつてないほど小麦が穫れたし、じゃがいもも豆類もビートも順調だそうで、農家はほっとしています。これから収穫期に雨が降らなければいいのですが。明日はじゃがいもの収穫に行ってきます!
min628dot 2015.08.27 18:13 | 編集
こんばんは~!
色とりどりの野菜たち、すばらしいですね。手と愛情をかけて育てた野菜を収穫するのって、特別な気分ですよね~。
来年は畑を増やすそうで、楽しみですね。
我が家の畑では、ミニトマト、枝豆、ニンニク、カブ、イチゴはまぁまぁの出来だったのですが、夏の食卓の主役「なす」が昨年同様、不作でした。連作にならないように場所を変えているのに、どうして~!!と言う感じです。
シメさんをはじめ、いつものみんなが集合ですね。こちらはヒグマ騒動が長かったのですが、最近やっとポロト湖遊歩道が通れるようになりました。でもまだちょっと怖いので、近場から様子を見ようと思います。
なおみんdot 2015.08.27 21:27 | 編集
なおみんさん
こんばんは!北海道は春と秋、大忙しなんですね。野菜もどんどん実って、2人では食べきれないです^^なおみんさんのところでも豊作ではありませんか。ナスはこんなにうまくいったのは初めてなんです。何が良かったのかいまだにわからないけど、元気に実をつけています。
シカにキタキツネ、クマたちも、実りの秋にやってくるようになりました。クマ目撃情報、こちらでも多いです。農作業中に見かけたというひとがたくさんいました。あそこもここもと聞いて、散歩するルートがどんどん減ってしまいました。
なおみんさんもどうぞお気を付けてください。
収穫の仕事が一段落したら、そちらにも伺いますね。
min628dot 2015.08.28 21:38 | 編集
おはようございます。
瑞々しいお野菜がいっぱい!美味しそうですね。丹精込めて育てられたお野菜のお味は格別でしょう。
子育てを終えた鳥たちも、広々とした場所へ出て来たのですね。
生き物たちは、もう冬のことを考えて行動しているのですね。
暑い暑いと言っていた夏も過ぎ、そろそろ秋の気配となりました。冬の訪れも早いのでしょうね。
エゾリスちゃんはぬいぐるみのようです。尾がふさふさして可愛いですね。

実りの秋は嬉しい季節ですね。収穫のお仕事、お疲れ様です。
kogamodot 2015.08.29 09:23 | 編集
kogamoさん
ご無沙汰しています。ねぎらいのおことばをありがとうございました。今、収穫の真っ最中で、ややへたっております^^;このエゾリスは、知人からずっとヒマワリの種をもらって、ここで繁殖もしたそうです。親子で3匹いましたが、みな毛艶がよくて元気でした^^
kogamoさんのところでは秋雨前線が雨をもたらしているようですね。猛暑からいきなり冷えこんだりして、体調を崩すこともあるようなので、お気を付け下さい。私は最近の冷え込みと仕事が重なって、もう腰にきてます orz
畑はまだ収穫していますが、10月になればもう霜が来てしまいます。そうなれば畑はじき凍るので、これからは葉ものや早穫りの大根、蕪くらいしか撒くことができません。今ある白菜が結球するのに間に合うかどうか、ハラハラしています。夏鳥たちの姿もだんだんなくなっていくので寂しいです。
仕事が一段落したら、そちらに訪問させていただきます。
min628dot 2015.08.29 21:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top