2015
06.26

原生花園 2015 初夏

Category: 出逢った野鳥
私の住む町の原生花園は、観光地ではないので、ただの原野です。そこがよかったのだけど、やはり放置したままだとササが生い茂り、花が咲かなくなっていきます。今年、ヒミツの原生花園はそんな状況で、キスゲやエゾカンゾウも、とても少なくなっていました。

P1190380-2.jpg

そこで、別の場所に遠征してみた。

DSC_9719-2.jpg

おお~、きれい。
天然記念物の看板があるので、ここでは文化財として、管理、保護されているのでしょう。
エゾカンゾウ、ヒオウギアヤメ、ハマナスが揃うと、華やかです^^

P1190493-2.jpg

花のことは相方にお任せして、私は鳥を探しますが・・・・
あ、こんなところにコヨシキリがいるじゃないの!

DSC_9768-2.jpg

この陰からなかなか動かずに、長いことさえずっていました。シシウド、去年の草刈りで家の周りではまったく見かけなくなってしまったので、このバンザイ姿に出会うと嬉しくなります^^ コヨシキリはだんだんでてきて・・・ようやくてっぺん。

DSC_9774-2.jpg

これはほかのコヨシキリ。今回はオオヨシキリも、オオジュリンも見られず。

DSC_9752-2.jpg

ノビタキは、花の中から私を追いかけてきて、威嚇しました。ごめんなさい~。
(このあと逃げたので写真がない)

DSC_9732-2.jpg

お母さんかな?ここでも怒られました。すみません。

DSC_9728-2.jpg

来たときはとても静かだったのですが、近くに巣があったので、ノビタキもコヨシキリも、出てきたのでしよう。何処へ行ってもノビタキが追いかけてきて怒るので、離れたとこからじっと座って見ていました^^;

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/244-8d273fef
トラックバック
コメント
こんばんは。
エゾカンゾウにヒオウギアヤメ、ハマナス…なんて素晴らしい花園でしょう。
お花畑は鳥たちの楽園でもあるのですね。
シシウドの下のコヨシキリくん、良い日傘があると思ったのかな?大きく開けた黄色い口が可愛いですね。
minさんはノビタキに叱られたのですか。気が付かないで脅かしてしまうことがありますよね。
お花畑に見守られ、子供たちがすくすく育って欲しいですね。

↓の記事のアオバト、アカゲラ林で見られたそうでびっくりしました。
海水を飲みに来るアオバトは、テレビで何度か見たことがあります。色鮮やかなきれいなハトですね。
kogamodot 2015.06.26 19:35 | 編集
kogamoさん
こんばんは、この3種が咲き揃うのは短い期間なので、晴れたらとにかく出かける事にしています^^
>お花畑は鳥たちの楽園
・・・ここにいる鳥たちは、まさにそうですね!!
ノビタキの勇敢なことには驚きました。よほど巣に近かったのかな?
アオバト、私は写真でしか見たことがなかったので、見つけたときは驚きました。なにしろ、あの色ですから。海にもいるのなら、行ってみたいですね。
min628dot 2015.06.26 20:38 | 編集
とーっても素敵な原生花園、一日中そこで過ごしてみたいです。底抜けに明るい雰囲気は、やはり十勝!ですね~。
シシウドにコヨシキリ、似合いますね。最初は日傘のようにしていたけれど、だんだん上の方に出てきて囀るコヨシキリ君、とても凛々しいです。

私もよく、ノビさんたちに怒られます。遠くから見ていても、ノビさんの方から寄って来て、怒っているときもあります。

私の方の海岸草原は、只今毒蛾の幼虫大発生中です。昨日も、気をつけていたのに、家に帰ってから、ズボンの裾にくっついていました。ビックリした~~!
なおみんdot 2015.06.26 21:44 | 編集
なおみんさん
ここに行った頃は晴れて底抜けの明るさだったのに、この頃は毎日霧、雨、低温ですものね・・・(=_=)
この時の太陽と、コヨシキリの賑やかな声が懐かしいです。
ノビタキ、そうそう、ジャッジャッ!と威嚇しながらこちらに向かってくるのでビックリするんです。あんなにちいさなからだで、ほんとに勇敢ですよね~。
ドクガ、発生しているのですね!鳥もこれは食べないのでしょうね。なおみんさん、気を付けてくださいね。
min628dot 2015.06.27 21:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top