2013
07.08

事件?!

だんだんひなのこえが大きくなってきたコムクドリ。巣立ちも近いと思われていました。ところが・・・

P1120710-2.jpg

コムクドリのお父さん。何か警戒しているようです。

P1120715-2.jpg

ギョエー!と一声。そして勢いよく飛び出していきました。

P1120717-2.jpg

原因はカラスでした。林の中に入ってくることはめったにないから、ひなを狙っていたのかもしれません。

P1120718-2.jpg

コムクドリは、父さんだけでなく、お母さん、そしてたぶん、まえに巣立ちした若鳥たちも、一斉にカラスを追い払おうとしたのですが、なかなか出ていこうとしませんでした。
そして、このあと、巣穴からひなたちの声が聞こえなくなってしまったのです。コムクドリ父さんと母さんの姿も見なくなってしまいました。願わくば、巣立ちが間に合って、エゾシカ林の方へでも避難していてくれたらいいのですが・・・。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/24-4528da70
トラックバック
コメント
コムクさんたち、どうしているでしょうね・・?
うちのそばにもコムクさんの巣があるのですが、ゴミステーションの場所にある木で、いつもカラスが近くにとまっています。
でも毎年そこで子育てしているんですよ。
アカゲラの古巣を使っているので、防犯的にいいのかなと思ったりするのですが、ゴミを捨てにいくたびに気になります。
minさんのほうのコムクさんたち、無事に巣立ちしているといいですね。

最近は暑くなってきましたが、そちらはどうですか?
まだ涼しいですか?
ホームシックにはなっていませんか・・・?
Simcodot 2013.07.08 18:22 | 編集
simcoさん
今日は、十勝が道内最高気温(足寄で33℃)だったみたいです。暑かったけど、岐阜に比べたら、まだまだ大丈夫ですよ。家の中はクーラーもいらないし、窓を開けるだけですごしていました。ホームシック、というのは岐阜ですか?猛暑にあうことがわかっているので(笑)今のところは岐阜に帰りたいと思いません。仕事の未練もないですし・・・。そうそう、ここへ来てから、小説を読んでいないんですよ。シリーズの続きが気になるときもあるけど、図書館も遠いし・・・通って、本を読む、という余裕がまだないのですね。
さて、前置きが長くなりましたが、コムクドリです。ずいぶん気の強い鳥だなぁ、と思っていましたけど、都市でも繁殖しているんですね。ごみステーションの上とは!でも、アカゲラの巣を利用するのだから、そこにはアカゲラもいたということ??それもすごいです(笑)
事件から3日たちましたが、コムクドリの両親はまだ姿をみせていません。今回は、残念ながら、カラスのほうが上手だったのかもしれません。
min628dot 2013.07.08 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top