2015
05.25

電柱オオジシギ

Category: 出逢った野鳥
去年はオオジシギが敷地の草むらで 営巣していてビックリ でしたが、ディスプレイする姿はあまり見ていませんでした。今年も、オオジシギが来ています。去年ここで生まれた子も無事に帰ってきているでしょうか。

DSC_9363-2.jpg

またもやアカゲラ林の上空で、毎日ズビヤクと賑やかです。朝は、電柱のてっぺんでさえずっています。電柱はオオジシギの定番の場所なのですか?

俺だ!俺だ!俺だ!俺だ~!
DSC_9369-2.jpg

・・・と、私にはなぜかタカ&トシのギャグに聞こえる。(←あくまで個人の感想です)
チラリとこちらを見て、どこかへ飛んでいきました。明日もまた来るかな?

DSC_9362-2.jpg

思い出したのでおまけ。
ちょっと前、なぜか同じ電柱のてっぺんででドラミングするアカゲラ・・・(orz 脱力)

DSC_9026-2.jpg

・・・まぁ、そこ鉄板だからよく響いていたけどね。

今でしょ?!
DSC_9032-2.jpg

このアカゲラは、ナワバリを誇示しに来た、冬から林にいるペアの片方なのか、それとも他所から林に来てみた新参者なのか??・・・わかる手だてはありませんが、アカゲラは、今も毎日うちの林に朝ごはんと晩ごはんを食べに来ています^^

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/230-b9963caf
トラックバック
コメント
へえ~っオオジンギって高い所に乗るんですね。
オオジンギは見たことがないので、一度は出会ってみたいです。
それぞれ自己主張をしているようですが、鳥語がわからないからいろいろ想像してニヤニヤしてしまいますね。
アカゲラさんは、鉄板の付いた杭が気に入ったのかな?
朝ごはんと夕ご飯も、アカゲラ林食堂へしっかり食べに来るのですね。
たくさん食べて栄養を蓄え、これから子育するにも安心ですね。
もしヒナが生まれると、子育て用の餌もとりに来るかも知れませんね。
その時はヒナ用のメニューも準備されるのかな?^^;
kogamodot 2015.05.27 08:30 | 編集
kogamoさん
オオジシギ、もちろん私もこちらに来るまでは見たことがなかったです。こちらのひとでも、派手なディスプレイは聞くけど、姿はあまり見たことないというひともいました。草むらにいてぱっと飛び出すことがありますが、「ズビヤク」は高いところから鳴いてますね^^ 鳥語は私が勝手に遊びましたスミマセン^^;
アカゲラもどこかで子育てしているようです。春からはもう食堂をしていませんが、残った脂身のかすを突いていることもありました。今は林の虫退治をしてもらっています。
ほかにも、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、コサメビタキ、ヒヨドリなどが林で営巣しているようです。私は未確認ですが、ノゴマもいるようですし、シメのペアも見ました。シメは本州では冬鳥ですが、図鑑には「北海道でまれに繁殖する」と書いてあり、もしここだったらとわくわくしています。
林床の片付けをしていたら、去年の巣が出てくることもあり、こういうところに巣を作るのかとわかって、枝を根元に戻すことも^^;今はあまり林の仕事ができません。
min628dot 2015.05.28 08:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top