2015
05.18

ハシブトガラVSニュウナイスズメ

ハシブトガラは「 去年とおなじミズナラの木 に出入りしていた」という相方からの情報です。いました、いました^^

DSC_9222-2.jpg

親たちが葉の裏から小さな虫を探していました。これを雛に与えるとしたら、雛がまだ小さいということでしょうか。2羽のアクロバットが続きました。

DSC_9102-2.jpg

そこに登場したのが・・・
ニュウナイスズメ! ヽ(゚Д゚*)ノ  

DSC_9194-2.jpg

ケンカ上等!
DSC_9203-2.jpg

受けて立つぜ!!
DSC_9211-2.jpg

・・・と言ったかどうか知らないけれど、ジージー、びちゅびちゅ、と応酬が続き、ハシブトガラのペアは、必死に追い払っていました。(あまりに素早くて撮影不可)

おぼえてろ~
DSC_9208-2.jpg

と、これも言ったかどうかわかりませんが、10分後、ニュウナイペアは退散。

やっと追い払ったわ
DSC_9216-2.jpg

あんたもさっさと向こうへ行きなさい!
DSC_9230-2.jpg

このあと、しきりにあたりを見回しながら、用心深く1羽ずつ巣穴に入っていきました。
ハシブトガラ、強し!ちなみに、私が水飲み場のそばにある畑にいると、ヴィー!!(訳:じゃまだから早くどきなさいよ!)と怒られます・・・orz


関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/226-9dedcd86
トラックバック
コメント
林ではせっせと子育てが行われているようですね^^
ニュウナイも強気ですかー。
私の行く林もニュウナイとコムクが比較的大きな顔をしています(^^;
餌を探すのに加え、他の鳥たちとの関わりもあって、巣立ちをさせるまでほんとに大変ですね。
Simcodot 2015.05.18 18:35 | 編集
どちらかというと、ハシブトガラが巣を守る方が必死でしょうか?
ニュウナイたちが諦めてくれたらいいのですが、「おぼえてろ~」と捨て台詞をはいて行ったので気になりますよね~。
このニュウナイ、自分たちの巣をコムクに乗っ取られた・・・ということもアリかも・・・。

この後の様子も見せてくださいね!!
なおみんdot 2015.05.18 23:24 | 編集
simcoさん
ニュウナイはここ2年ほど来なかったのですが、今年はしつこく居座ってほかの巣を脅かしているようです。コムクもまだ姿を見ます。最強2種でしょうか?!今のところ、すでに巣を構えたほうが有利みたいです。
ほんとうに、外敵とも戦いながら、子育て・・・たいへんですよね。そろそろカッコウのこえもしてきました。またしても強敵現る、です (>_<)
min628dot 2015.05.19 16:01 | 編集
なおみんさん
今日は一日中雨だったので、巣の近くに行っていませんが、林の中にコムクとニュウナイはまだいるようです。お互いに陣取り合戦?!ありうるかも(笑)アカゲラが、もっとたくさん巣穴をあけていってくれたらよかったのにね。今のところ、ほかにアオジがどこかで巣を作っているようです。でも、いくら巣穴があっても、小さな林の中では、ナワバリに余裕がないかもしれません。緑が濃くなってきて、だんだん鳥の姿が見つけにくくなってきました^^;うまくいけば、来月あたりは、巣立ちしたひなが見られるかもしれませんね。
min628dot 2015.05.19 16:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top