2015
04.18

雪解けのアカゲラ林

まだ夜は氷点下ですが、日中の日差しは暖かく感じられるようになってきました。雪もみるみる解けていきます。これは少し前のアカゲラ林です。今はもうほとんど雪は残っていません。晴れた日は周囲の畑でたくさんのヒバリか鳴きます。まだ地上で鳴いているみたい。

P1180699-2.jpg

P1180686-2.jpg

食いしん坊のアトリがいて、ここからなかなか離れなかったので、食堂は4月はじめに予定より早く閉店してしまいました。林ではゴジュウカラの囀りが毎日響き渡っています。

DSC_8658-2.jpg

あ!そこに巣を作るのはやめたほうがいいと思うよ。
去年、コムクドリのひながカラスにやられた場所だから・・・。

ホント?!
DSC_8655-2.jpg

それでも、ゴジュウカラは毎日ここに来ています。ここに決めるのかなぁ?ちょっと心配。
今日は、林のそばでノビタキ数羽と、アオジを見ました。ツグミたちはもう旅立ったようです。

DSC_8662-2.jpg

・・・でも、まだ近くの農場にはハクチョウもいて(笑)今は冬夏鳥のミックスですね。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/213-a1ce139a
トラックバック
コメント
こんにちは。
みるみる間に雪が融けて行く様子が伝わって来ます。今日の雨でまた融けたでしょうか。
昨年、コムクドリの雛がカラスに襲われたのですか。かわいそうでしたね。
そう言えば、コムクドリって写真のような場所の洞が好きのようですね。隣県ですが、私もコブのような所を子育てに出入りしているのを見たことがありました。
もう食堂を閉店されたのですね。それでは常連のゴジュウカラは、少し困りましたね^^;
冬夏鳥のミックス、楽しいですね。
kogamodot 2015.04.19 15:44 | 編集
kogamoさん
こんにちは、雪はもうほとんどないのですが、あるところにはまだどっさりあります^^;
このこぶ、どの鳥も覗いていくのですが、コムクドリはこの木の別のこぶでひなを育て上げたことがあります。去年、別の場所ではアカゲラの巣を横取りしたようです^^;最強ですね。
アトリを引き留めてしまってはいけないと思い、とりやめました。ゴジュウカラはあちこちに種を隠していましたから、きっと大丈夫でしょう^^もう、虫も飛び始めています。今日もミックスの鳥たちを見ました。まだしばらく見られそうです。

min628dot 2015.04.19 17:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top