2015
02.21

カケスも来た

このところ3月の陽気になっているせいなのか、この頃には毎年こうなのか、一年目の私にはわかりませんが、あちこちでウソ、シメ、マヒワ、カワラヒワなどの群れを見かけるようになりました。雪が溶けて地面が出ている道路沿いに群れているので、クルマで通ると一斉に飛び立ちます。そこを離れてからそ~っとカメラを向けても、ぱあっと飛んでしまいます。
なして~?? ///orz/// なおみんさんのようにはいきません・・・(泣)
すごすごと帰ると、相方が「でかいのが来た」というので見てみると、
ミヤマカケス!2羽来ていました。
去年も春先に見たので、来るか来るかと待っていたのですが・・・

DSC_7278-2.jpg

食欲が旺盛すぎる!

DSC_7288-2.jpg

なかなかどかないので、いつものメンバーは遠巻きに見て困っているようです。ハシブトガラだけは果敢に警戒音を浴びせていましたが、カケスの方はどこ吹く風でした。

ずうずうしいやつだなぁ!
DSC_7344-2.jpg

しかたないので羽繕いでもして待つかという、余裕。

DSC_7333-2.jpg

日中の温度がプラスの日も出てきました。春は待ち遠しいのだけれど、凛とした、真冬の空気のなかをスキーで歩くのも気持ちがよかったので、ざらざらになった重い雪がちょっと残念なこの頃です。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/192-8df86941
トラックバック
コメント
カケス、可愛いですね~!
でも間近で見るとやっぱり大きいですよね(^^;
いい場所みっけー!とばかりに、連日来るようになるのでは?
小鳥さんたちはちょっとかわいそうだけど、餌がなくなれば補充してくれる、ともう心得てるのでしょうね。
余裕の羽繕いの様子でわかりますw

雪がなくなって畑の土が見えてくると、また鳥たちがたくさん来るでしょうね。
春が楽しみですね^^
Simcodot 2015.02.22 22:36 | 編集
simcoさん
林とその周囲は雪だらけなのですが、季節は確実に春に向かっているのですね。・・・今日はストーブに火を入れたら暑いです!あとで起こすの面倒だけど、今日はもう火を落とします。
カケス、こんなに近くで見るのは初めてでした。今シーズンは臨時営業のバードテーブルなので、観察できる位置が小さな窓からしかありません。そこにいきなりいたのでビックリしました。脂身がなくなるまで、連日訪れ、今はもうすっからかんになりました。(26日搬入予定)
林のメンバーはあいかわらずですが、それでもシジュウカラの女の子が来たり、男の子たちはさえずりの練習をしたり、アカゲラは追いかけっこするようになったり、ちょっとした変化が訪れています。
ハシブトガラは秋からずっと2羽います。この子たちだけは、近づいてもなんとか被写体になってくれます。なのに、動きが激しいのでなかなか撮れないです・・・ orz この日は羽繕いしていたのでなんとか撮れました。今、林の外ではどんな鳥が来ているか、それを考えると毎日落ち着きません。
min628dot 2015.02.23 13:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top