2015
02.15

小さなネズミ

あっ、ネズミ。北海道にいるのはエゾヤチネズミというらしい。このかわいい姿に惑わされがちな私ですが、農業、林業にとっては害獣で、ときに大発生したり、エキノコックスを媒介するとも言われているから、要注意ですね。

DSC_7149-2.jpg

いつもは明け方か夕方にならないと出てきませんが、今日は曇っているので日中でも堂々と出てきたのかな?しかも、いつものように、落ちている種を拾うのではなく・・・

DSC_7156-2.jpg

大胆にも、ここまで取りにやってきました。

DSC_7158-2.jpg

このとき、雪に覆われて久しいから、食べる物がないのだろうな~、などと思いながら見ていた私はアホでした。
翌日、室(むろ)をあけたら、おそらくこのネズミが囓ったと思われる人参がごろごろ出てきました。やられた!かわいいからって、油断できない(°◇°;)

そして今日、雪はやみましたが、曇っていて、しかも風がとても強かった!用事で出かけましたが、吹きだまりの怖さをちょっぴり体感しました。無事に戻って、ほっとして駐車スペースにくるまを入れようとしたら・・・おや?雪の上にまるいものが・・・。近づいてもなかなか動こうとしません。

DSC_7245-2.jpg

これもネズミだった!(慌てたので隣の葉に焦点が合っちゃいました^^;)

DSC_7249-2.jpg

雪の下にヒマワリの種を埋めようとしてた??なんだか、だんだん大胆に姿を現すようになってきたなぁ。林にはキタキツネもやってくるのでエキノコックスには注意していますが、ネズミが増えたら、キツネも頻繁にやってくることになるのかな。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/191-d3e27b7b
トラックバック
コメント
こんばんは~!
ほんとうに、可愛いから・・油断しちゃいますよね!
小さくて、まるくて、ふわふわしてそう~というだけで、すぐに騙されます。実は、我が家も去年は庭のすみの物置が、ネズミの冬の宿、しかも犬の餌食べ放題付き、となっていました。
やはり、病気が怖いので、旦那が駆除をしましたが、何匹も居着いていたことがわかり、驚きました。かわいそうだけど、住宅地の真ん中で、そのままにはしておけなかったので。
でも、実際いきものはみんな、可愛いです・・・。

↓minさんのところに来るコたち、どのコも個性的ですね~!
アカゲラの女の子は顔つきがもう、しっかり者!!
彼女の行動をジッと見ていたツグミが、同じ場所に来てひまわりの種を吐き出す・・とは、微笑ましくもおかしくて、笑ってしまいました~。
また、彼らの様子を聞かせてくださいね!!
なおみんdot 2015.02.16 20:38 | 編集
こんばんは^^
小さいながら一生懸命生きてるんだなと思いながら拝見しました。
繁殖率がもっと少なければ、そんなに害獣にはならないだろうに、、、難しいですね。
ネズミが増えると猛禽が来るようになるかな?

もう長いこと冬のような気がしますが、2月がやっと半ば過ぎ~。
春が待ち遠しいけどまだまだですね・・(こちらは雪がドッサリです)
Simcodot 2015.02.16 22:20 | 編集
なおみんさん
今回は雪がやんでから風が強かったですね。ここのところ家にこもりきりでした^^;
で・・・外を見たらいたのがこいつです。私も今回このネズミが問題を起こす可能性があるとわかって、う~ん、と思っているところです。複数居る可能性も、じゅうぶんあります。去年、ネズミが住宅資材の断熱材のなかで越冬していたらしく、フンまみれでした。そのときは倉庫の中だったので薬を仕掛けました。
ところが、スキーで歩いてみたら、キツネの足跡がきゅうに増えているのです。夕方にはノスリがやってきました。どうしてわかるのだろう??なんて思ったりして。
外に薬を仕掛けるわけにはいかないので、しばらく様子を見ようと思います。

珍しい鳥は一切出てこないブログですけど^^;毎日おなじみさんがやってきて、元気な姿を見せてくれるとほっとします。またこの雪をのりこえて生き延びてくれたんだな、と。それが毎日の楽しみでもあります^^
だから、なおみんさからそう言っていただいて、とても嬉しいです。
min628dot 2015.02.17 10:13 | 編集
simcoさん
猛禽、来ました(笑)ノスリが来ていました。昼間から出回るようになったので、目立ったのでしょうか。それにしても情報早っ!!ここは放置林だったので、もともと住んでいたと思われます。でも、養って数を増やしてはいけないですよね^^;室はきちんと土をかけていなかったのでやられたので、こんどはしっかり埋めないと。
そちらは毎日のように雪が降りますね。私は十勝で初・越冬なのでよくわかりませんが、ご近所の皆さんは「今年は雪が少ない」「暖かすぎて気持ちが悪い」とおっしゃっています^^;私はもう雪じゅうぶんだと思います~。(林の中は1メートルくらい積もってます)・・・冬、・・・あと、はんぶん、ですね(タメイキ)
このところ3月の陽気で気温がプラスなのですが、なんだか身体がむずむずするかんじです。氷点下慣れしたのかも??
min628dot 2015.02.17 11:09 | 編集
こんばんは。
赤茶色のネズミがいるんですね。
可愛らしいと言って油断ができないですね。増えると大変です。
立山のターミナルの周りにもネズミがたくさんいて、宿泊施設でドアを開けたらすぐに閉めるようにと叱られたことを思い出しました。オコジョがネズミを銜えているのも見たことがあります。
ネズミがいると、キツネや猛禽類が狙ってやって来るのですね。
自然界のようすがとてもよくわかるお話し、いつも興味深く見せて頂いています。
そちらのアカゲラさんは個性的でしっかり者ですね。羽毛の量が多いようで防寒対策も万全のようですね( ^^
kogamodot 2015.02.19 23:30 | 編集
kogamoさん
こんばんは、コメントが遅れて申し訳ありません。とり込んでおりました。
最近もうひとつの室(むろ)を開けましたが、こちらも土をきちんとかけていなかったニンジンが見事にやられていました orz 立山にも?!観光地で人がいて、餌があるからでしょうか。オコジョに頑張ってもらいたいものです。あ、でもライチョウの天敵が増えてしまいますね。
アカゲラの羽の量までおわかりになるkogamoさん、すごいです!そいうえば、道東のマイナス30度の 場所に住んでいるキタキツネをテレビで見ましたが、ここらにいるキツネより、もっと立派な毛皮でした。
最近はカケスのペアも来ているのですが、今家の中で仕事をしているので、あまり観察できずにいます。外出すると、近所でツグミの群れや、マヒワ(かカワラヒワ?)カシラダカなどの小さな群れも見かけるようになりました。春に向かって移動しているのでしょうか。早く鳥を見に行きたいです;;
min628dot 2015.02.20 17:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top