2015
01.14

しっぽの使い方

バードテーブルに来るシジュウカラはこの場所でヒマワリの種を食べるのがお気に入り。
薪の角度が、種を割るのにちょうどいいのかな?

P1180243-2.jpg

種を割るときはしっぽを使って支えています^^

P1180392-2.jpg

力をいれているんだろうな~。キツツキ顔負けですね。

P1180393-2.jpg

フン!あんたなんかしょせんシロートなのよッ!!
P1180564-2.jpg

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/182-c460fe7f
トラックバック
コメント
こんにちは。

尾羽で体を支える動作をするのはキツツキの仲間だけかと思っていました。他の野鳥でもこういう動作をすることがあるんですね。
kanageohis1964dot 2015.01.14 10:01 | 編集
kanageohis1964 さん
はじめまして、コメントありがとうございます。野鳥にも興味がおありなのですね^^嬉しいです。そちらにもお訪ねしましたが、たいへん学術的な内容だったのでのでビックリしました^^;そんなかたがなぜこんなブログに??と、二度ビックリしました。
私も長年シジュウカラを見ているつもりでしたが、こんな姿を見たのは初めてだったので、ガラス越しでぼけてますけど、載せてみました。しっぽは鳥にとって特別な役割をする器官なのだな~、と思いました。
min628dot 2015.01.14 11:08 | 編集
minさん、今年もよろしくお願いいたします(^^)/
小鳥さんのレストラン、どんどんお客様が増えているようですね。次はどんな子たちが来るのか、楽しみにしています。
薪の中からねずみさん可愛いらしいショットですね。
こちらも木造の野鳥観察小屋の下から時々ねずみが現れて、小鳥の餌を食べています。すばやくて鳥を撮るより難しかったですよ。
ayumidot 2015.01.16 12:48 | 編集
ayumiさん
今年もおいでいただきありがとうございます。私はayumiさんのすてきな写真にあこがれつつ、ジミーに生活しながらご近所を撮っていきます^^;
今のところ、こんなメンバーです。ネズミは鳥たちと鉢合わせしないように、隙を突いて来ていますね。確かに素早いです。ツグミもたまに見ますが、バードテーブルまでは来てくれません。(果物はヒヨドリが独占)遠慮がちにナナカマドを食べていきます。カケスも見ますが、やはりテーブルにはやってきません。
これからメンバーが増えて、シマエナガも林に来てくれたらいいのに。(←無精すぎる)いやいや、これから探しに行くつもりです。・・・でも、明日は雪??(o。o;)
min628dot 2015.01.16 17:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top