2015
01.01

懐かしい新顔

十勝で初めて迎える元旦は、薄雪でした
お昼近く、太陽が顔をだしてくれたので、ようやく初日の出です
本年もゆる~くおつきあいの程、よろしくお願い申し上げます。

新年初めてのお客様はヒヨドリ。根性で、凍り付いたりんごを食べていきました^^

P1180251-2.jpg

そして、年末から、シジュウカラが来るようになりました。私にとっては岐阜での常連さんだったので、とても嬉しい。

P1180228-2.jpg

種を取るとすぐに飛んでいって、遠くの枝の上で食べるハシブトガラと違って、さすがというか、目の前でしっかり食べていきますね^^;

P1180231-2.jpg

シジュウカラは、秋にはハシブトガラと一緒の群れだったのですが、いつのまにか姿がなくなっていました。コガラは食べ物があると仲間を呼ぶそうなので、きっと連れてきてくれたのでしょう。君も仲間を連れておいで。

P1180232-2.jpg

薪の間からこんな子が顔を出しました。ネズミが苦手な方ごめんなさい。

P1180245-2.jpg

先日久しぶりに室の野菜を取り出したら、たくさんの新聞紙をちぎったものが山盛りに・・・w(゚o゚*)wどこからこんなに運んだのか?!とびっくりしましたが、これがこの子の仕業らしい?逞しいなぁ~!野菜はかじられていなかったけど、ヒマワリの種をねらってやってきます。これもどうやら一緒に冬を越す仲間らしいです^^;


関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/176-a2bc41f5
トラックバック
コメント
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ヒヨちゃんは、凍ったリンゴでも根性で食べるのですね!
本当に、出してあげてもたちまち凍ってしまうのですから、仕方がありませんね・・。
シジュウカラの、足でヒマワリの種をおさえて体をまん丸くして突いて食べている様子がとっても可愛いです!自分の足も突いてしまいそうですよね?
ネズミくんもminさんを頼ってやってきたのかな?
ピンク色の鼻が、憎めないですね~。

今年もアカゲラの林のお話をとーっても楽しみにしています!
なおみんdot 2015.01.01 19:20 | 編集
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ヒヨちゃんは、凍ったりんごがデザートアイスのようで、甘くて美味しかったのではないでしょうか?
今日はこちらも雪が多くて、餌がないスズメたちは近所で右往左往していました。
小鳥の餌をあげると、1羽がそれを見て、急いで仲間を呼びに行くのが面白い行動だと思いました。1羽で食べるのが怖いんでしょうかね?(笑)
ネズミもこうして見せてもらうと、とっても可愛いですね。
ヒマワリの種をあげたくなってしまいますね。
アカゲラ林の住民たちがminさんを頼ってどんどん集まって来ているようですね。
今年も素敵なお話し、楽しみにしています。
kogamodot 2015.01.01 19:57 | 編集
なおみんさん
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします^^
相変わらず、珍しい鳥などは一切出てこないブログで、大変恐縮です。こちらのヒヨドリは逞しいです!
積雪のために、一人であちこち鳥を見に行くのが難しくなってしまったので、なおさらマンネリになってしまいました。私は毎日同じ鳥たちが来てくれるのがなにより楽しみなのですが・・・^^;
なおみんさんが、たくさんの鳥に出会えるのは、たいへんな努力の結果だと思います。
私の方こそ、とても楽しみにさせていただいています^^
min628dot 2015.01.01 21:55 | 編集
kogamoさん
いつも来ていただいてありがとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
スズメも、もう林では見られない鳥になってしまいました。ここならいくら群れてもよかったのに(笑)群れで居ると、怖い天敵からも警戒しやすいのでしょうか。
岐阜の林にいたメジロは群れで生活していたのに、バードテーブルにくるメジロは違っていましたが^^;
素敵だなんて言われると(笑)そんな生活ではないですが、でも、まだこちらの生活に驚くこともたくさんあります。ちなみに、おせち料理を、こちらの習慣に従って、はじめて大晦日に食べてみたり。もともとそういう習慣だったのが、北海道だけに残ったのだそうです。なかなかよかったですよ^^
min628dot 2015.01.01 22:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top