2014
12.15

冬の仲間たち

この寒さの中、アカゲラ林で冬を越す鳥は多くありません。今のところ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ヒヨドリ、アカゲラが1羽か2羽。たまにツグミが現れるくらいです。
それだけに、彼らはただ林にいるというだけの存在ではなくなってきます。
いわば、ともに冬を越す「同士」!(笑)これは岐阜にいてバードテーブルを置いていたときにはなかった感覚です。極寒のなか、毎日いるのを確認すると、ほっとします。でも、ゴジュウカラは1羽だけになってしまいました。

P1170965-2.jpg

けっしてたわわとは言えないナナカマドを食べに来るヒヨドリも、寂しい林の中では賑やかで明るい存在です。

P1170984-2.jpg

夏に比べて、ハシブトガラとの距離がだんだん近くなります。虫をとるのに夢中。

P1170990-2.jpg

あしが痒かっただけ!!
P1170999-2.jpg

・・・なのかもね^^;

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/168-03bb62e4
トラックバック
コメント
こんばんは!
minさんのところは、だいぶ降ったのでしょうね。
被害はありませんか、大丈夫だったでしょうか?
北海道で初めての冬を迎えるminさんに、たいへんな量の「雪かき」の重労働!でしょう・・。
明日は天気が回復するそうですね、きっとゴジュウカラくんやハシブトガラちゃんたちが集まって来るでしょうね。
私のところでは、昨夜は暴風雨でしたが、今日はもうおさまりました。明日はちょっと湖の様子を見てくる予定です。
なおみんdot 2014.12.17 17:42 | 編集
なおみんさん
ご心配いただきありがとうございます。なおみんさんのところのほうが、風が強くて大変なのではありませんか?
こちらは雪はたくさん降りましたが、風はそれほどでもなく、ときどき地吹雪がおこるくらいでした。
今日は一日かかって、自動車2台の発掘作業していました。夕方、無事2台を掘り出し、発進させたときはほっとしました。身体はけっこうしんどいですが・・・^^;
そのあいだじゅう、ゴジュウカラが来ていました。ハシブトガラはテーブルには来ないんですよ。ゴジュウカラに誘われたのか、夕方はシジュウカラも来て、ちょっと賑やかでした^^
なおみんさんは明日、ご自分のフィールドに行かれるのですね。どんな鳥がいるのか楽しみですが、どうぞくれぐれもお気をつけていらしてくださいね。
min628dot 2014.12.17 18:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top