2014
12.08

きつねのおきゃくさま

Category: 周辺自然観察
雪が降りました。徳島では大雪で、今も孤立している集落があるという、あの日です。こちらでは数センチ程でした。

P1170914-2.jpg

降ったのは一度きりです。でも、日中気温が上がらないのでなかなか溶けなません。一週間たっても白砂糖みたいにサラサラです。薪の上の雪は刷毛で取りました。夕方、近所の人が来たので薪割りをやめて家に入り、お茶を飲んでいたら、窓のすぐ外に・・・。

!!!

P1170917-2.jpg

う~ん、今朝デッキの周りで見た足跡は猫じゃなかったらしい。

P1170925-2.jpg

おや?伐採用の目印になるビニールテープをかじっています。

P1170930-2.jpg

・・・と思ったら、耳の下をすりすり・・・・

P1170932-2.jpg

すりすり~。気持ちよさそう。

P1170933-2.jpg

そのあと林を抜けて行きました。

P1170936-2.jpg

耳の後ろがかゆかったのか、またはマーキングの一種なのでしょうか。我が家にはネズミが居るので、それを知って来たのでしょうか。キツネがいなくなったあと、ネズミが薪を積んである壁ぎわを動く音がしたので、今回は捕れなかったようですが、お腹がすけばまた来るのかもしれません。
タイトルとおなじ絵本がありますが、お人好しのキツネがひよこやアヒル、ウサギを太らせようともてなしているうちに、狼が来たので戦って死んでしまう(でも笑いながら、満足そうに)というお話です。このキツネは、かわいい仕草でしたけど、そんなにお人好しには見えませんでしたね^^

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/165-7728a5f8
トラックバック
コメント
こんばんは!
なんて立派な体格のキツネなんでしょう!
毛もつやつやでとても元気そうですね。
耳のうしろをすりすりしている顔がなんとも言えませんね!
気持ちいいと、動物でも人間でも、鳥さんでも、み~んなそういう顔になっちゃいますよね!

「きつねのおきゃくさま」私も読んだことがあります。
切ない気持ちでいっぱいになりました。
きつねはよく、童話などに登場しますよね。
なおみんdot 2014.12.09 23:43 | 編集
なおみんさん
一年中ここにいるキツネですが、冬毛の整った今は、とても美しい姿をしていました。このすりすりは何なのでしょうね??かわいいけれど、野生の生き物なので、距離は保ちたいと思っています。エキノコックスもこわいですしね。
キツネはおそらく、絵本に登場する動物No1ではないかと思っています。ずるいキャラクターとして書かれることが多いですけど、私は動物に「ずるさ」はないと思うので、これは人間のことを言っているのでしょうね^^
min628dot 2014.12.10 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top