2013
06.30

ヒミツの原生花園 その2 

Category: 周辺自然観察
続きです。海の方へ来ました。
ハマエンドウ
P1120478-2.jpg

ハマナス
P1120492-2.jpg

まだ花が咲いていないけど、シロタエギク シロヨモギが日向に。おおきな株がたくさん並んでいました。

P1120479-2.jpg

さいごに、名前のわからなかった花。エゾイチゲかと思っていたのですが、該当する葉が見あたりません。ピンボケで恐縮ですが、わかる方がいらっしゃいましたら、どうぞ教えてください。

P1120497-2.jpg

海に目を転じると、これは・・・クロガモでしょうか?まだこんなグループがたくさんいました。こんなところでのんびりと・・・ひと気がないから安心ですが。

P1120483-2.jpg

オオジュリンの女の子もいました。

P1120500-2.jpg

こちらはオオジュリンの男の子かと思いましたが、まだ黒くなりきっていないノビタキかな??

P1120503-2.jpg

近くには女の子もいました。

P1120502-2.jpg

それにしても、なんてほそい草の上にとまっているのでしょう。どれだけ軽いのか、よくわかりました。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/16-e7b16195
トラックバック
コメント
こんにちは。
北の大地を謳歌してらっしゃる楽しそうな様子が伝わって来ます。
いろいろ知らない所を紹介して頂いて、行ったような気持ちになれるのが嬉しいです。ありがとうございます。
ノビタキも普通に居ると伺ってとても驚きました。こちらでは冬に見るクロガモが見られたりと、ほんと素晴しい所ですね。
浜の植物も、可愛らしいお花がいっぱいですね。
原生花園は、ずいぶん以前に行ったことがある場所かもしれません。いまでも忘れられないです。
4枚目のお花は、立山にも咲いている「ツマトリソウ」だと思います。
裂片の先に赤いつまどりがあって、可愛いお花ですよね。
kogamodot 2013.06.30 15:47 | 編集
ツマトリソウではないでしょうか。
お時間がありましたら、千年の森も行って見てください。
どすこいママdot 2013.06.30 15:49 | 編集
kogamoさん
早速花の名前を教えていただきありがとうございました。ツマトリソウ・・・そういえば、なるほど~。立山の植物図鑑を持ってくればよかったです。ここは有名な観光地ではありません。じつをいうと家の近くなので、ヒミツなんです(汗)場所のご紹介ができなくてごめんなさい。ここへは、また季節がすすんだら行ってみるつもりです。クロガモは50羽くらいの群れで浮かんでいました。こんなところにたくさんいたのでびっくりしました。海岸線に沿って、有名な釧路湿原まで、道路沿いは「原生花園」といってもよい光景が続く場所があります。
ノビタキは、私にとって一番夏の北海道を感じる小鳥です。牧草地や農地のあちこちにいて、目立つところでさえずるのでよく見かけることができます。毎日出会っていても、見ると嬉しくなります。
min628dot 2013.06.30 21:37 | 編集
どすこいママさん
コメントをありがとうございます。そして、ご親切に花の名前を教えてくださってありがとうございました。千年の森、ここもすばらしいところですね!情報を頂いて感謝します。このところは、家を作る仕事の手伝いをしているのですぐに出かけることができませんが、いつか行ってみたいです。
min628dot 2013.06.30 21:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top