2014
10.16

ミヤマカケス

台風19号のあと、ナナカマドの葉がぜんぶ落ちてしまいましたが、実は残りました。

P1170727-2.jpg

カシワは、実をたくさん落としています。

P1170757-2.jpg

これを食べに来るはず・・・なのがミヤマカケス。

P1150619-2.jpg

P1150622-2.jpg

じつはこれ、今年4月アカゲラ林に来たばかりの頃に見たミヤマカケスなのです。その直後、どこかへ行ってしまい、以来姿を見ていません。人間(私たちですね)が暮らしはじめたせいでしょう。でも、カシワの実を見るたびに、彼がまたやってこないかなぁ、と待ちわびるこの頃なのです。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/157-39ee1694
トラックバック
コメント
ナナカマドの実が残っていて、よかったです。
これから来る冬のお客さんたちの大切な食糧、きっとみんなあてにしていることでしょう。
今年は木の実が豊作のようですね。
こちらも、どこへ行ってもナナカマドの実がいっぱいです。

ミヤマカケス、minさんのところに来るといいですね!
そろそろ、アカゲラの林のどんぐりのことを思い出すころかもしれません、、、。、
なおみんdot 2014.10.16 19:38 | 編集
澄み切った青空を背景に、赤い実のナナカマドが美しいですね!
カシワの実も豊富のようですね。ミヤマカケスさんが集めたのかな?と思いました(笑)
早くアカゲラの林に来てくれるとよいですね。
普通のカケスは、目つきが鋭いですが、ミヤマカケスさんはとても優しそうな感じがします。
ふわふわしたお腹が可愛いですね。
kogamodot 2014.10.16 20:51 | 編集
なおみんさん
そういえば、昨年はこの木、一房しか実がつかなかったのです。どんぐりも今年は豊作だと聞いています^^
昨年は冬こちらにいなかったので、初めての冬、林にはどんな鳥がやってくるのか、今からわくわくしています。
ミヤマカケスにも、ぜひ来てもらいたいですね~。
あたらしいブログへのリンク、もう少ししたらこちらも変更させていただきますね。まだもとのブログも訪問したいので・・・。
 
min628dot 2014.10.16 21:48 | 編集
kogamoさん
この実は、私がしゃがんで届く範囲のを、寄せて撮影しました^^;まぎらわしくてすみません。カシワの実はころころと、林の中にたくさん落ちています。
3.4年前、相方がひとりで家を建てているころは、林にいつもいて、いちばんフレンドリーなのがミヤマカケスだったようです。名前がわからず、特徴を電話で知らせてきてミヤマカケスとわかりました。
私は、岐阜にいたときはカケスを見たことがなかったので、こちらに来てすぐにこのカケスに出会ったときは嬉しかったです^^   
min628dot 2014.10.16 21:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top