2014
08.20

ノスリがいても・・・

ノスリたちが来るようになって、小鳥たちの賑やかさはすっかり無くなったと思っていました。でも、明け方ノスリのこえに起こされて外に出てみると、林縁に、ハシブトガラとアオジの混じった、数羽の群れがいました。ハシブトガラは警戒音を出しながらも、しっかり朝ご飯。

P1170509-2.jpg

アオジたちは、用心深く地面に降りて、蕗の葉陰に隠れました。

P1170513-2.jpg

でも、オオイタドリのなかに隠れたはずの子が、こんなところにひょっこり出てきちゃった!w(゚o゚)w

P1170519-2.jpg

しかも、きょとん?としているところへノスリがやってきて、真上を通り過ぎていきました!

P1170523-2.jpg

命拾い!?それでも、何事もなかったようにしていました。大物かもしれません^^;
このわかってない感じ・・・あっ、もしかしたら このとき のアオジの子かしら??なんて思ったり。
ノスリが来ると、林の中の小鳥たちは鳴くのをぴたっとやめて、息をひそめているようです。でも、センダイムシクイの群れは、この時以来姿を見せなくなってしまいました。
・・・あぁ、この方は全然かまわずに、いつもどおりでしたが。

キョキョッ?!
P1170348-2.jpg

大丈夫?キジバトもやられちゃってるんだからね、気をつけてよ。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/145-92933235
トラックバック
コメント
こんばんは。
そちらは一足先に小鳥さんたちが賑やかになっているようですね。
ハシブトガラやきょとんとしたアオジの幼鳥が可愛いですね!!
アオジは小さいのでじっとしていると、目の良いノスリも気が付かないのでしょうか。
ノスリの可愛い子育ても見られて凄いですね。
こちらではノスリもアオジも、今は見ることが出来ません。
幼鳥は始めて見ました。
カッコいいアカゲラも、毎日minさんちへ挨拶に来るのかな?良いですね。(*^^*)
kogamodot 2014.08.21 19:09 | 編集
kogamoさん
ノスリはそちらでは夏鳥なのですね。こちらでは繁殖し、留鳥のようです。「北海道野鳥図鑑」によれば、暖地に移動することもあるそうなので、冬もここに居座るかどうかこれから観察しようと思います。ペアで行動するそうです。これも親子じゃないかもしれませんが、幼鳥はよく鳴くというので、たぶん親子かと・・・。近頃はヒヨドリまでそっくりに鳴き真似するので、ダブルでうるさいです(>_<)ヒヨドリもどこかへ移動するのかな。
アオジも夏鳥なので、ノビタキとともに、9月ごろには渡っていくと思われます。
夏鳥がだんだん姿を消して、寂しくなってきましたが、アカゲラだけは毎日ここにいます。今シーズンは3羽、オオアカゲラ1羽ががたまに来ます。ハシブトガラも元気です^^
min628dot 2014.08.22 09:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top