2014
08.19

ノスリが来ちゃった!

お盆を過ぎたら、めっきり涼しくなってきました。もう夏が終わってしまったようです。
このごろ、ノスリが林に現れるようになりました。しかも2羽!いつも一緒なので、きょうだいか・・・いや、おそらく親子では?と想像しています。このノスリたちは、2キロほど離れたべつの放置林にいたのですが、数日前からここにやってきて、ほぼ一日中居座るようになったのです。
今シーズンは小鳥の幼鳥がたくさんいて賑やかだから、狙ってきたのでしょうか。朝早くからうるさく鳴き交わしながら、わがもの顔で林の中や、上空を飛び回っています。人が外に出るとさっと逃げるので、家の中から撮影しました。

ピェー!ピェー!
P1170526-2.jpg

なきごえはピェー!なんだけど、この姿・・・まるで恐竜を見ているみたい。
火とか吹きそうな勢いです^^; 上の枝ににももう1羽がいます。

P1170530-2.jpg

バランスを取りながら鳴いてたけど、下のほうが落ちてしまいました(>_<)

P1170531-2.jpg

これがもう一羽のほう。

何を騒いでいるの?
P1170533-2.jpg

昨日は林の中で作業中、惨劇のあとを見てしまいました・・・。

P1170558-2.jpg

「キジバトじゃないかな?」と相方。小鳥たちが姿を見せなくなってしまったのは無理ないですね・・・。

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/144-4b99b28a
トラックバック
コメント
Oh!Noスリ~
ノスリが猛禽だってことを忘れてました(T-T)
うちの方ではまだ姿を見ませんが、
見た目が可愛いせいで、つい油断しちゃいます。
とはいえ、うちの近くにいっぱいいても
うちの庭まで来ることはないですけどね。

そういえば私はノスリの声を聞いたことないかも。
猛禽類だとトンビくらいです、声知ってるのは。
カモミールdot 2014.08.25 00:03 | 編集
カモミールさん
おおっと、ふたつめのコメントありがとうございます。
ノスリはトビよりまるくてちいさめで、白っぽい感じの鳥で「ピーエー!」と、つんざくような鳴き声をあげていました。あまりよく鳴くので、これはこどもかな?と思ったのですが・・・。
こちらではトビに次いでよく見かける猛禽類です。北海道ならではの、オジロワシとかオオワシとかは、うちの近所にはおりません。去年ツミらしき鳥がコガラを追いかけていたのを一度だけ見ましたが、今年はコイツです。
猛禽が来ちゃうと、小鳥がいなくなるのでアカゲラ林では歓迎しません。早くどこかほかに行ってくれないかなぁ。とにかく鳴き声がうるさくてかないません・・・^^;
min628dot 2014.08.25 22:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top