2014
07.22

トビの幼鳥

Category: 出逢った野鳥
まだあどけなくて、木に止まっている様子も心細げ・・・。

P1170010-2.jpg

ひとりだちしたばかりでしょうか。親はそばにいませんでした。

P1170009-2.jpg

「ばんごはん、どうしようかなぁ・・・」
P1170008-2.jpg

・・・ああ、これは私の台詞でした。夕方なのでもう帰らないといけません。
何度も道路に降りては舞い上がるのを繰り返し、虫を拾って食べていました。
狩りもまだビギナーなのですね^^

関連記事

トラックバックURL
http://kosamebitaki.blog.fc2.com/tb.php/132-aa35c4f4
トラックバック
コメント
トビの幼鳥、初めて見せていただきました。
とても頼りなげに見えますが、もう親から離れ、
独り立ちしたのでしょうか。
おなかがすいているのかな?
ひとりで、どこで寝るのかな?
子どもだと、ほかの猛禽に襲われてしまう危険も
あるのかな?
いろいろ気になってしまいます。
なおみんdot 2014.07.22 20:08 | 編集
なおみんさん
あのう・・・これって、トビの幼鳥ですよね?(←今さらかい!!)というところからはじめなくてはいけないくらい、猛禽、水鳥については勉強不足です。すみません。
トビはよく見かけるので、たぶん大丈夫だと思いますが(汗)
この子は夕暮れに出会ったので、なんだか寂しそうに見えてしまいました。あどけない表情ですが、狩りの練習を見ていたら、すばやい身のこなしと鮮やかな飛翔だったので、きっと上手な狩人になるでしょう^^
min628dot 2014.07.23 09:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top