2017
08.15

再び、神様たちの暑い庭へ 黒岳編

道北から十勝の帰り道に、層雲峡に寄り道しました。ここから再度、今度は大雪山の黒岳に登ることにしました。7月末のことです。

DSC_0250-3.jpg

今度こそ、高山の鳥に会えるといいなぁ・・などと思っていたら、なんとこの日も「一年に一度、あるか無いかの好天、こんな日は珍しい」と、登山道整備のボランティアさん。悪天候の心配がないのは嬉しいけれど、気温は山頂でも20度。今回も望み薄です・・・
( ノД`)運がいいのか悪いのか(←再び)

ロープウェー、リフトを乗り継いで7合目から、登山開始。いきなり岩場の急登です。相方は私に合わせてゆっくりと登ってくれましたが、それでも追いつかず・・・orz 
雲海が。雲海テラスより高いんだぞ!と自分を鼓舞する。

P1220451-3.jpg

登山道の山側にはチシマキンバイの群生。
景色や花たちに励まされつつ、ひたすら足を運びます。

DSC_0262-3_20170815085846b81.jpg

汗をかき、弾む息をなだめながら8合目までたどり着くと、そこで休んでいた方がふとおっしゃった。「この急登、頂上までずっと続くよ」え〜!!(゚△゚;ノ)ノ 子供でも登れる、初心者向きの山、って書いてあったたけど?!でもよく考えたら、私なんかより子供の方がうんと元気だった。「登山初めてなの?黒岳が初めてとは、ちょっときつかったねぇ」相方も「北アルプスでもこれより楽な登山道がある」って驚いてました。普段ゴロゴロ本ばかり読んでる人は要注意です(私だけか)
9合目近くの登山道で(息も絶え絶えに)見たイワギキョウの、なんと美しく映ったことか。

P1220476-3.jpg

頂上が近くなるにつれ、ハクサンチドリや、固有種のダイセツトリカブト、エゾクワガタが現れました。

DSC_0261-3_20170815085845d3b.jpg

DSC_0272-3_2017081509002264a.jpg

DSC_0263-3.jpg

ついに頂上!

IMG_0013.jpg

IMG_0014.jpg

大雪連山が見渡せた瞬間、来てよかった!と思えました。
ここからさらに石室方向へ歩いていると、チシマツガザクラやイワブクロ、コケモモ、コマクサなどを見ることができました。さらに行くと花畑が広がっているはずでしたが・・・。
「コースタイムが押してしまった。帰りのことを考えると、もう下山したほうがいい」と相方の指令(´;ω;`)
頂上に戻り、絶景を見ながら宿で作ってもらったおむすびをいただいて、すぐに下山開始。
長くなったので、しょうもないけど続きます。次回は下山編。ようやく花を撮る余裕がでてきました。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top