2015
01.28

ふたたびハクチョウに会いに行く

Category: 出逢った野鳥
続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2015
01.25

これがキバシリ?

Category: 出逢った野鳥
あいかわらず雪が深いです・・・orz 行動するのがなかなか難しい。公園でも除雪はしていないので、誰も入った様子がない。ここはスノーシューで入りましょう。カメラ持ってすっ転んだら怖いなぁ、と思いつつ・・・。
このごろはちゃんと毎日スキーで歩いているから、たぶん大丈夫でしょう。

DSC_6961-2.jpg

真ん中まで歩いてきました。シジュウカラもゴジュウカラも、ハシブトガラもいますが、kogamoさんのおっしゃるとおり、キツツキが目立ちます。アカゲラや・・・

コピーDSC_6932

コゲラ。ヤマゲラにも会いたいけど、残念ながらここにはいません。

DSC_6957-2.jpg

これもコゲラ・・・かと思ったら、ちょっと違う。これがキバシリ??

DSC_6937-2.jpg

コゲラよりも小さい。そして、目立ちにくい~( ゚д゚ )

DSC_6940-2.jpg

独特のクチバシで、木の中に潜む小さな虫をつかまえて・・・

DSC_6946-2.jpg

食べていました。

DSC_6947-2.jpg

おなかの羽がふわふわしていて、ぬいぐるみみたいにかわいかったです!この子は「コゲラの兄貴!」と言わんばかりにくっついて行動して、そのうちどこかへ行ってしまいました。
私も彼らを見送ってから、転ぶことなく無事に外にたどりつきました(ゝ∀・)


Comment:6  Trackback:0
2015
01.19

アカゲラの貯食

今日は一日中曇りでした。そんななか・・・。

DSC_6878-2.jpg


アカゲラがひんぱんにやってきます。そのたびに追い払われるほかのメンバーが気の毒なくらい、繰り返しやってきます。ヒマワリの種や

DSC_6882-2.jpg

カラマツの実も器用に取り出して

DSC_6893-2.jpg

・・・ここに来ました。あれ?何してるの?

DSC_6918-2.jpg

見たわね?!!
DSC_6930-2.jpg

はい、ヒマワリの種が3個、見えます。アカゲラも貯食するのですね!ゴジュウカラがせっせと隠すのを見て、始めたのかな?男の子はそれをかすめとって食べていましたけど、この子はなかなかしっかりした女の子です^^


Comment:4  Trackback:0
2015
01.17

アカゲラ林の冬の一日

このところ3月くらいの気温が続いたので、雪が溶けるかと思っていたら、今日は積雪です。 また50センチくらい積もりそうな勢い^^; バードテーブルにも積もるので、ときどき出て雪を払いに行きます。昨日まではこんなに晴れていたのに。

朝焼け。冬至を過ぎましたが、太陽は6時半以降にならないと昇ってきません。

P1180403-2.jpg

夜の間にウサギが通ったらしい。林の中は、まだ静かです。

DSC_6822-2.jpg

クロスカントリースキーの訓練中。足腰ができてないので、すぐにスキーに足を取られてしまう orz 1時間もすると汗びっしょりです。
普段は入れない、お隣の牧草地で練習させてもらっています。

DSC_6820-2.jpg

夏はこんもりしていた林も、冬はスカスカなアカゲラ林。
あと半分、がんばらないと家に帰れません;;

DSC_6817-2.jpg

いつもの顔に会えるとほっとします。

DSC_6825-2.jpg

早くしないと日が暮れちゃう??

P1180305-2.jpg

ほんとうは、月のあるアカゲラ林の夜が一番好きです。でも、この頃になるとマイナス10度を下回るので、私は寒くて長いこと外にいられません・・・(^_^;)

P1180402-2.jpg

お休みなさい・・・ 


Comment:6  Trackback:0
2015
01.14

しっぽの使い方

バードテーブルに来るシジュウカラはこの場所でヒマワリの種を食べるのがお気に入り。
薪の角度が、種を割るのにちょうどいいのかな?

P1180243-2.jpg

種を割るときはしっぽを使って支えています^^

P1180392-2.jpg

力をいれているんだろうな~。キツツキ顔負けですね。

P1180393-2.jpg

フン!あんたなんかしょせんシロートなのよッ!!
P1180564-2.jpg


Comment:4  Trackback:0
2015
01.12

アカゲラの女の子が来た

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2015
01.09

十勝川めざして 天候のよいうちに その2

Category: 出逢った野鳥
あれだけ大きな川なら凍っていないと思うので、カモや猛禽が見られるかもしれない・・・と思っていたのですが、下流域までもほぼ全面凍り付いていました^^;
わずかに汽水域だけに流れがある状態です。

P1180346-2.jpg

猛禽も、カモも、見えない・・・・トビはいましたが・・・

P1180327-2.jpg

!!   ・・・これはもしや?

P1180331-2.jpg

オオワシだった!びっくりするくらいおおきい!相方も呼んで、長いこと眺めていました。

P1180323-2.jpg

「でかいなぁ。これならとって食われても文句言えない大きさだ。」
いや、食われたくないから・・・。

P1180341-2.jpg

とっさのことでブレちゃいましたが、さいごは悠々と飛んでいきました。

P1180344-2.jpg

相方の興味があるのは空飛ぶ金属だけなのですが、それでもオオワシの姿には感動していました。このあと漁港へ回ると、ウミアイサの群れや、ホオジロガモを見ることが出来ました。
ちょっと遠いけど、初めての出会いでした。長く見ていたかったのですが、やっぱり、寒かったです・・・^^;

P1180368-2.jpg

P1180378-2.jpg

これって、ハシビロガモ?・・・ハシビロガモって、海にもいるの??

P1180355-2.jpg



Comment:4  Trackback:0
2015
01.07

天候のよいうちに

Category: 周辺自然観察
今日はまた雪が降りました。でも、お正月は素晴らしい十勝晴れの毎日だったので、遊びに出かけました。

P1030983.jpg

完全に結氷した湖です。そこを、私はスノーシューで、相方はクロスカントリースキーで、歩いてみようということに。

P1030981.jpg

でもね、どうしたってスキーの方が早い。私は必死であとを追いかけることになってしまいます。キツネの足跡とクロスした相方のスキー。

P1180316-2.jpg

あそこで立ち止まった?誰かと話している・・・ようです。やっと追いつくと

P1180311-2.jpg

なんじゃこりゃ?!

P1180313-2.jpg

諏訪湖で見たことのある、「御神渡り」(おみわたり)みたいなものでしょうか?
対岸まで続いています。

P1180312-2.jpg

相方が岸にいた人に聞いたところ、昨年はもっと大きく盛り上がっていたのだとか。「1月下旬くらいにはもっと大きくなっているかもしれない」と、その方はおっしゃったそうです。
ぜひその頃にも来てみよう。今度は私もスキーを履くぞ。
小さなヒビですが、これも、もしかすると「御神渡り」の卵かもしれない??

P1180315-2.jpg

夕方、気になる光景を見ました。雪の牧草地にポツンといる1羽のタンチョウ。
動こうとしません。怪我でもしていなければいいのですが。

P1180286-2.jpg

P1180288-2.jpg

・・・と、若い♂シカ。この子も動かない。もうすぐ陽が暮れて暗くなるのに、仲間とはぐれたのかなぁ?大丈夫だろうか。

P1180289-2.jpg

ちょっぴり心配しながら、家路につきました。


Comment:2  Trackback:0
2015
01.03

ゴジュウカラが一番・・・?

お散歩の続きです。アカゲラ、いた・・・

今日はいい天気だね!
P1180264-2.jpg

ハシブトガラもいます。元気に!・・・こちらを威嚇してくる・・・^^;

ヴィーヴィー!!
P1180278-2.jpg

ゴジュウカラはどこだろう?
・・・林のなかじゃなくて、ここに来ていました^^;

文句ある?
P1180280-2.jpg

お正月なので特別にナッツを置いています。殻をむかずにすぐ食べられるから、大人気です。ゴジュウカラの様子を見ていると、ここで食べられるだけ食べた後、口の中に詰め込めるだけ詰め込んで・・・

P1180285-2.jpg

どこかに持って行って貯食するみたいです。これではすぐになくなってしまうわけです。
ゴジュウカラくん、あなたが一番、ちゃっかりしてることがわかりましたよ・・・┐('~`;)┌

それを言うなら「しっかり」してるって、言ってくれる?
P1180284-2.jpg

それをぼくが探していただいちゃうんだけどね!
P1180263-2.jpg

ちゃっかりにもうわ手がいたようです^^;



Comment:2  Trackback:0
2015
01.02

雪のお散歩

今日は朝から太陽が出ました。ようやく本年初日の出ですこのときの気温はマイナス17度。

P1030962.jpg

でも、日中は暖かくなったので、林を見に行くことにしました。

P1180275-2.jpg

スノーシューを履くと、積もった雪の上でも歩けます^^

P1180271-2.jpg

林の中はめったにない大雪で、たわんだり折れたりする木がたくさん・・・。残しておいたヤマザクラの若木もやられてしまいました。

P1180265-2.jpg

50センチあった雪は少し沈んで、40センチくらいになっていました。途中にパリン、と氷の層が。その上に、さらに10センチほど新雪が積もっています。

P1180272-2.jpg

P1180270-2.jpg

林の外の畑には、キツネの足跡が続いていました。

P1180268-2.jpg




Comment:2  Trackback:0
2015
01.01

懐かしい新顔

十勝で初めて迎える元旦は、薄雪でした
お昼近く、太陽が顔をだしてくれたので、ようやく初日の出です
本年もゆる~くおつきあいの程、よろしくお願い申し上げます。

新年初めてのお客様はヒヨドリ。根性で、凍り付いたりんごを食べていきました^^

P1180251-2.jpg

そして、年末から、シジュウカラが来るようになりました。私にとっては岐阜での常連さんだったので、とても嬉しい。

P1180228-2.jpg

種を取るとすぐに飛んでいって、遠くの枝の上で食べるハシブトガラと違って、さすがというか、目の前でしっかり食べていきますね^^;

P1180231-2.jpg

シジュウカラは、秋にはハシブトガラと一緒の群れだったのですが、いつのまにか姿がなくなっていました。コガラは食べ物があると仲間を呼ぶそうなので、きっと連れてきてくれたのでしょう。君も仲間を連れておいで。

P1180232-2.jpg

薪の間からこんな子が顔を出しました。ネズミが苦手な方ごめんなさい。

P1180245-2.jpg

先日久しぶりに室の野菜を取り出したら、たくさんの新聞紙をちぎったものが山盛りに・・・w(゚o゚*)wどこからこんなに運んだのか?!とびっくりしましたが、これがこの子の仕業らしい?逞しいなぁ~!野菜はかじられていなかったけど、ヒマワリの種をねらってやってきます。これもどうやら一緒に冬を越す仲間らしいです^^;



Comment:4  Trackback:0
back-to-top